2018年7月26日木曜日

配当金の減配は嫌だ。安全余裕度が高い銘柄を選びたい!

 

■配当金額を投資目標にする!

株式投資では、資産総額を目標にしている方が多いです。
一方で、僕の場合は、配当金投資なので、受け取る配当金額が目標です。

この投資のメリットは、日々の株価の動きを気にしなくてもよいことです。
気にすべきは、受け取る配当金額が減る、減配リスクで、これが最大のリスク要因となります。

〔参考記事〕リーマンショックでも大丈夫だった。暴落に強い銘柄5選!





■ 連続増配である銘柄を選びたい!

減配リスクを避けるため、まずチェックすべきは、過去の配当金実績です。
その点から、連続増配株は注目の存在です。

特に、過去の不景気時にも減配がなかった実績があれば高評価です。
アメリカ株には、50年以上も連続増配株もあります。
日本株は、そこまで長期間の連続増配株はないけれど、リーマンショック時も配当金を維持した銘柄などを選びたいです。

〔参考記事〕配当金生活には元手がいくら必要なの?



■ 配当性向が高すぎない銘柄を選びたい!

配当性向とは、企業が稼いだ利益のうち、株主へ配当金として支払った割合のことです。
この割合が高いと、株主還元に積極的な企業と言われます。

ただ配当性向が高すぎると、稼ぐ利益が伸びない限り、将来の配当金の伸びしろが小さくなります。
企業が減益になったら、配当金の持続すら難しい事態も起こります。

結論として、配当性向は高すぎない、ほどほどの水準がよいです。
僕の場合は、配当性向30~50%くらいの銘柄に投資したいと思います。

〔参考記事〕KDDIが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿