2018年7月27日金曜日

アルテサロンの株主優待が凄い。株式分割で、従来の投資額半分で、シャンプーなど優待品が選べる!

 

「アルテサロンホールディングス (2406)」は、美容室大手です。
アッシュやニューヨーク・ニューヨークなどのブランドで、FC方式で運営しています。

このアルテサロンの株主優待では、好きな優待品を選ぶことができます。
今回、株式分割2:1にともない、これまでの投資額半分で、株主優待を貰えるよう拡充されました。

〔参考記事〕コタの株主優待が凄い。高級シャンプー・トリートメントが貰える太っ腹な株主優待だ!





■ 株主優待の内容は?

アルテサロンの株主優待は、今回の株式分割により、最小単元100株保有・約6万円の投資で貰えるようになりました。
選ぶことができる優待品は、次のようなものです。
10万円以下で株主優待の権利がもらえるお手頃感が魅力的です。

・自社サロン優待券1500円相当
・シャンプー
・コンディショナー
・和三盆カステラ
・ソースセット
・チーズケーキセット など

★12月権利確定銘柄
★最低投資額56,000円(100株・平成30年7月12日時点)

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕




■ 株主還元はどうなの?

アベノミクス以降、日本企業も株主還元に前向きな企業が増えています。
そんななかで、アルテサロンの場合は、これまで、1株あたりの配当金5円をずっと継続しています。

配当金については、リーマンショック時にも、減配がなかったことは高評価だと思います。
今回の優待拡充のように、さらなる株主還元の積極化にも期待したいです。

〔参考記事〕KDDIが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!



■ 業績からの分析は?

アルテサロンの業績は、利益水準は横ばい状況が続いています。
売上高については、M&Aも活用した店舗数の増加もあって、増収傾向となっています。

最近は、美容室を利用する人の割合は減少傾向にあるように感じます。
そんななかで、アルテサロンは、美容師への暖簾分け制度を強みに、店舗数を増やしてきました。
また、M&Aにも積極的で、残存者利益を得ることができそうです。
FC方式が主力なので、自社のリスクを限定しながら、ロイヤルティー収入を得られるビジネスモデルも高評価です。

財務面は、自己資本比率は約3割で、事業会社として一般的な水準です。
平成30年12月期は、会社予想では、前年比で約1割の増益見込みです。

〔参考記事〕アダストリアの株主優待が凄い。グローバルワークなどで使える買い物券3千円分が貰える!


【基礎情報】2018年7月12日時点
アルテサロンホールディングス (2406)
・株価 560円
・PBR 2.17
・PER 22.13
・自己資本比率 31.9%
・配当利回り 0.98%
・最低投資額 56,000円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿