2018年8月3日金曜日

テイツーが株主優待新設。古本市場などで利用できる買い物券が貰える!

 

「テイツー(7610)」は、古本・ソフト販売の小売企業です。
古本市場のブランドで、西日本地盤に約100店舗を出店しています。

今回、このテイツーが株主優待を新設しました。
買い物券1千円相当×年2回も貰えるので、十分に魅力的だと思います。

〔参考記事〕大石産業の株主優待が凄い。優待新設でクオカードが貰える!





■ 株主優待の内容は?

テイツーの株主優待は、1000株保有・約4万円の投資で、買い物券・年間2千円相当が貰えます。
投資額5万円以下で貰える、お手軽感が良いですね~。
普段から古本市場を利用しているなら、凄く魅力的だと思います。

★2月・8月権利確定銘柄
★最低投資額46,000円(1000株・平成30年7月23日時点)

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕




■ 株主還元はどうなの?

アベノミクス以降、日本企業も株主還元に前向きな企業が増えています。
もっともテイツーの場合は、ここ数年間は無配が続いています。

無配の理由は、利益剰余金がマイナスだからです。
今後、まずは業績を回復させて、利益剰余金をプラスにして、復配されることを期待したいです。

〔参考記事〕KDDIが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!



■ 業績からの分析は?

マックハウスの業績は、直近5年間で最終赤字です。
今期は、EC部門を一時閉鎖するなど、なりふり構わない取り組みで、黒字化を目指しています。


小売業の業績をみる時の大きなポイントは、既存店売上高の前年比です。
テイツーの場合は、赤字店舗の閉鎖などによって、前年比でプラス5%と堅調に推移しています。
費用削減の取り組みとあわせて、今期の業績回復に期待したいです。

財務面は、自己資本比率は2割台で、有利子負債は少し多めです。
平成31年2月期は、会社予想では、前年比で黒字化する見込みです。

〔参考記事〕Casaの株主優待が凄い。優待新設でクオカードが貰える!


【基礎情報】2018年7月23日時点
テイツー (7610)
・株価 46円
・PBR 1.32
・PER 25.56
・自己資本比率 25.1%
・配当利回り 0%
・最低投資額 4,600円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿