2018年9月20日木曜日

人手不足で外国人労働者が増える?定住外国人向けの消費関連銘柄5選!

 

最近は、外国人観光客によるインバウンドだけでなく、人手不足から外国人労働者も増えています。
過去5年間で約60万人も増加しているそうです。

外国人労働者向けのビジネスも、意外と有望なのかのしれないと思います。
今回は、そんな定住外国人向けの消費に関連する5銘柄を紹介します。

〔参考記事〕株の配当金なら利回り3%も当たり前だ。お金を少しでも増やしたいなら高配当株を買おう!





■定住外国人向けの消費関連銘柄5選【平成30年9月19日現在】

★ トレジャー・ファクトリー (3093)
・家電、家具、雑貨など総合リユース事業を主力とする。衣料、スポーツなど専門業態にも注力している。
・外国人に人気の古着専門店ブランド・コレクトを運営する。
【株主還元】
・配当利回り 2.17
・株主優待 トレジャーチケット1千円相当
【投資指標】
・株価 739円
・PBR 2.12
・PER 15.27
・自己資本比率 47.9%
・売上高 164億円
・営業利益 6億円




★ ファーストリテイリング (9983)
・世界3位のSPA大手。ユニクロブランドで世界に進出する。急成長ジーユーが第2の柱である。
・定番商品の品質の高さは外国人にも人気みたい。
【株主還元】
・配当利回り 0.71
【投資指標】
・株価 56,230円
・PBR 7.20
・PER 41.87
・自己資本比率 50.8%
・売上高 1兆8,619億円
・営業利益 1,764億円




★神戸物産 (3038)
・冷凍食品など食材販売の業務スーパーをFC方式で運営する。外食買収で食材供給も拡大する。
・直輸入商品でハウル食品を豊富にそろえている。
【株主還元】
・配当利回り 1.10%
・株主優待 自社商品券3千円分
【投資指標】
・株価 5,460円
・PBR 5.16
・PER 12.51
・自己資本比率 19.6%
・売上高 2,515億円
・営業利益 146億円




★ 住友林業 (1911)
・新築注文住宅と木材建材が2本柱である。リフォーム、都市開発、米国での海外事業などを育成・強化中である。
・外国人向けの賃貸住宅の運営も行っている。
【株主還元】
・配当利回り 2.10%
【投資指標】
・株価 1,903円
・PBR 1.11
・PER 10.89
・自己資本比率 32.8%
・売上高 1兆2,219億円
・営業利益 530億円




★ ドンキホーテホールディングス (7532)
・深夜営業の総合ディスカウント店を首都圏中心に全国で運営する。
・インバウンド銘柄で有名で、外国人の人気が高い。
【株主還元】
・配当利回り 0.60%
【投資指標】
・株価 5,530円
・PBR 3.01
・PER 23.39
・自己資本比率 36.0%
・売上高 9,415億円
・営業利益 515億円




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿