2018年9月21日金曜日

一家ダイニングプロジェクトが株主優待新設。食事券が年間1万円分も貰える!

 

「一家ダイニングプロジェクト(9266)」は、新興の外食企業です。
首都圏で和食居酒屋「こだわりもん一家」「屋台屋博多劇場」など、約50店舗を運営しています。

今回、一家ダイニングプロジェクトが、株主優待を新設しました。
食事券が年間1万円分も貰えるということで、首都圏にお住まいの方には、魅力的な株主優待だと思います。

〔参考記事〕「すかいらーく」の株主優待が凄い。ガストなどで使える優待カード6千円分も貰える!





■ 株主優待の内容は?

一家ダイニングプロジェクトの株主優待は、100株保有・約25万円の投資で、食事券が年間1万円分も貰えます。
オシャレな居酒屋で使えるので、首都圏の方がうらやましいです。
早く関西にも進出してほしいな~。

★3・9月権利確定銘柄
★最低投資額253,800円(100株・平成30年9月14日時点)

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕




■ 株主還元はどうなの?

アベノミクス以降、日本企業も株主還元に前向きな企業が増えています。
ただ、一家ダイニングプロジェクトは、今のところ無配です。

理由としては、株主還元よりも、今は、事業の成長のために、資金を割り振りたいからだと思います。
企業は、成長期⇒安定期⇒成熟期へと移行しています。
配当金を増やすのは安定期以降で、成長期の企業は、事業成長のために投資する方が合理的だと思います。

〔参考記事〕コロワイドの株主優待が凄い。活用方法・使えるお店まとめ!



■ 業績からの分析は?

一家ダイニングプロジェクトは、増収増益が続く成長企業です。
2017年12月に新規上場したばかりの若い企業で、勢いを感じます。

外食企業をみるときの投資指標は、出店余地と既存店売上です。
出店余地については、店舗数が50店舗と駆け出しなので、まだまだ出店余地は十分です。

また、既存店売上高は前年比100%と、こちらも堅調と言えます。
居酒屋は、流行り廃りが激しいので、飽きられる時期がこないよう、今後の戦略的な事業運営に期待したいです。

財務面は、自己資本比率は約3割で、事業会社として一般的水準です。
2019年3月期は、会社予想では、前年比で約2割の増益見込みです。

〔参考記事〕クリエイト・レストランツHDの株主優待が凄い!かごの屋などで使える食事券6千円分が貰える!


【基礎情報】2018年9月14日時点
一家ダイニングプロジェクト (9266)
・株価 2,538円
・PBR 7.02
・PER 41.13
・自己資本比率 31.1%
・配当利回り 0%
・最低投資額 253,800円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿