2018年10月22日月曜日

やまやの株主優待が凄い。買い物券が年間6千円分も貰える!

 

「やまや (9994)」は、酒類販売の小売大手です。
筆頭株主はイオンで、関東・関西・東北などを中心に、約330店舗を運営しています。

このやまやは、2018年8月に株主優待を新設しました。
自社店舗で利用できる、買い物券3千円分が貰えるそうで、特に近所に店舗がある方にとっては、魅力的だと思います。

〔参考記事〕日本マクドナルドの株主優待、大人気すぎる5つの理由とは?





■ 株主優待の内容は?

やまやの株主優待は、最小単元100株保有・約27万円の投資で、買い物券3千円分が貰えます。
酒類だけでなく、食品も扱っているので、生活費の節約にもなる点も、高評価だと思います。

今回の株主優待は、やまやが東証二部降格の猶予期間に指定されたことが、きっかけで新設されました。
株主数が2千人を下回ると、東証により東証二部への降格候補となります。

その後、株主優待のおかげで、株主数が増えたため、無事に降格候補から解除されたそうです。
ただ、優待廃止すると、株主数が元に戻りそうなので、すぐの優待廃止はなさそうだと思います。

★3月、9月権利確定銘柄
★最低投資額270,400円(100株・平成30年10月19日時点)

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕




■ 株主還元はどうなの?

アベノミクス以降、日本企業も株主還元に前向きな企業が増えています。
やまやは、安定的な配当の継続が重要であると公表しています。

1株あたりの配当金は、2008年:16円⇒2018年:42円と、この10年間で約3倍に増配されています。
また記念配当を除き、減配実績がないのも高評価です。
現在の配当性向は15%未満なので、まだまだ増配余地があり、今後の増配に期待したいです。

〔参考記事〕コメダHDの株主優待が凄い。優待拡充で2,500円分のコメダ珈琲店で使える電子マネーが貰える!




■ 業績からの分析は?

やまやの業績は、基本的には増収増益が続いています。
リーマンショック時にも、まったく動じていない安定感が盤石です。
また、2013年にTOBにより買収した、子会社の居酒屋大手チムニーも収益に貢献しています。

小売銘柄の業績をみるポイントは、既存店売上と新規出店余地です。
まず、既存店売上ですが、前年比100%を挟んで推移するなど堅調です。

また、出店余地ですが、小売業は1千店舗の壁があると言われます。
やまやは、まだ300店舗台で、未進出の都道府県もあるので、出店余地も十分にありそうです。

前期は、出店7店に対し、不採算店舗など閉店13店です。
やみくもに店舗数を追わず、採算も重視した手堅い出店戦略も高評価です。

財務面は、自己資本比率は約4割で、事業会社として一般的水準です。
平成31年3月期は、会社予想では、利益面は前年比で横ばいの見込みです。

〔参考記事〕サイゼリヤの株主優待が凄い。食事券が復活だ!


【基礎情報】2018年10月19日時点
やまや (9994)
・株価 2,704円
・PBR 0.99
・PER 8.62
・自己資本比率 42.3%
・配当利回り 1.63%
・最低投資額 270,400円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・NightWalker's Investment Blog
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿