2013年3月17日日曜日

株価が下がった経験しかなかったけれど・・・


僕が、株式投資をはじめたのは平成20年7月。

リーマンショックの2ヶ月前のことでした。

当時は、世界中の株式市場は下がる一方でした。

特に、日経平均はバブル崩壊後最安値を記録するなど、つい最近まで、一時的には上がることはあっても、長期間の低迷が続きました。


ところで、そんな株式市場でしたので、逆に、割安で魅力的と思える銘柄が数多くあったように思えます。

あまり迷うことなく銘柄を選び、買うことができました。


昨年11月以降、日経平均は大幅に上昇しました。

ほんとうに稲妻のような上昇で、一気に、リーマンショック前の水準を回復しました。

おかげで、僕の保有株も株価が上がり、含み益がでました。


一方で、困ったことも起こりました。

割安で魅力的と思える株式が少なくなり、銘柄選択が非常に難しくなりました。

最近の僕は、日本株やJ-REITを売却し、アメリカの内需株に投資をしています。

しかし、そのアメリカ株もNYダウが史上最高値を更新するなど絶好調です。

どの株を買っていいか手探り状況です。


一番の問題は、投資を始めて以来、株式が上がった経験がないことです。

こういったときに、どうしていいか正直わかりません。

今の投資行動が正しいか自信が持てず、困ったものです。

しかし、こういった時こそ、銘柄を選ぶ目利き力が求められると思います。

市場全体が下がっているときは、正直、何を買っても変わらない面がありました。

これからは、本当に実力のある銘柄を、きちんとした価格で買うことが必要です。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿