2013年9月29日日曜日

日本株にもはや割安株はない!?


日本株にもはや割安株はない・・・そんな気もしてきました。

昨年末からの株価上昇で、日経平均は15,000円付近で定着してきました。

しかしながら、僕が主な投資対象としている小売や外食企業は業績が苦戦している企業が多いです。

最近は、下方修正ばかりが目立ちます。

<ここ最近で下方修正した企業>
・カスミ(8196)
・マックスバリュ東海(8198)
・マックスバリュ九州(3171)
・マックスバリュ西日本(8267)
・ホリイフードサービス(3077)
・王将フードサービス(9936)
・ヤマザワ(9993)

下方修正の理由の多くは、価格競争が厳しく収益が低迷したとのことです。

百貨店などの高額消費は回復傾向にあるようですが、一般の消費に対する財布は固いままのようですね。


一方で、このように業績面は厳しいのに対し、株価は高値を維持したままです。

下方修正後も、株価にほとんど影響なく、業績と株価がアンバランスな状況です。

そのため、現在は、買いたいと思える水準の銘柄がほとんどないです。


僕は、株式投資が大好きで、「買いたい!買いたい病」の持ち主ですが、大人しくするしかないですね。

リスクを避けるには、なるべくキャッシュポジションを持っていた方がいい時期なのかもしれません。




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿