2014年1月12日日曜日

株式投資で夢の配当生活までの道のりとは!?

株式投資で配当生活。それは投資家の夢ですね。

そこで、今回は配当生活を迎えるまでの道のりを妄想してみました。


はじめに、目標とする金額ですが、贅沢でもなく、それでも少し余裕のある生活がしたいということで、年間500万円程度の収入は必要かと思います。

そこで、配当で500万円を貰えるまでを段階に区切って考えてみました。


(1)まずは月1万円

僕のようなサラリーマンにとって、毎月のお小遣いが少し増えるようなイメージです。
自分のお小遣いとして使うか、又は、家族で外食に使うなど奥さんに喜ばれる使い方ができます。
必要な資産規模としては、利回り3.5%で計算すると350万円程度です。


(2)第2段階として給料1ヶ月分(20~50万円)

給料が1ヶ月分増えるのは家計にとって非常に大きいと思います。
家族で年2~3回の旅行に行くのに使うと奥さんに喜ばれそうです。
自分で使うなら、これまでよりかなり優雅なサラリーマン生活が過ごせそうです。
この段階で必要な資産規模は、1,000万円程度です。


(3)第3段階として100万円

働き始めた当初は、まずは100万円貯めるのが目標でした。
その100万円が、なんと1年間の配当金で貰えるなんて夢のようです。
100万円を使うなら、家族で優雅な海外旅行に行けますね。
自分で使うなら、月10万円近くあるので、お小遣いとしては金額が大きすぎて、僕は使い切れないです。
この段階で必要な資産規模は、3,000万円程度です。


(4)ゴール間近な300万円

300万円あれば、無理をしなければ普通に生活できる金額です。
ゴール間近というところですね。
1ヶ月あたり30万円近くということで、もはやサラリーマンのお小遣いとしては有り得ない金額です。
この段階で必要な資産規模は、1億円程度です。


(5)目標達成の500万円

配当で500万円を貰うのに必要な資産規模は1億5千万円です。
まあ正直、今の僕にとっては、ゴールは、はるか遠くで全く見えない状況です。
それでも、目標は高く持ち、早期リタイアを目指し、日々楽しみながら株式投資を続けていきたいです。


ちなみに、複利の力を最大に利用するなら、配当は再投資に回すべきと思います。

もっとも、それでは、モチベーションが上がらない方もいうと思います。

人によって投資の手法はそれぞれなので、楽しみながら無理なく投資を続けることが大切だと思います。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿