2014年9月28日日曜日

商社株の艶しくも魅力的な利回りに要注意♪

配当金目的で投資をしていると、どうしても気になるのが商社株です。

大手総合商社は、いずれも高利回りです。

・三菱商事 3.10%
・三井物産 3.64%
・住友商事 3.65%
・伊藤忠商事 3.33%
・丸紅 3.31%

元々、上記5社は、いずれも日本を代表する企業で、10万円台で株式を購入できる手軽感も魅力です。

さらに、高利回りとくると、すぐにでも飛びつきたくなります。

しかし、投資をする際には、注意すべき点もあります。


1.業績によって配当金が変わる

総合商社は利益の一定割合を配当金として還元します。

そのため、業績によって貰える配当金が毎年変わってきます。

現在、商社の利益の多くは資源投資によるものです。

資源価格の下落→利益減少→配当金減少の循環に陥るリスクがあります。


2.自己資本比率が低い

総合商社は、有利子負債の割合が高いところが多いです。

このような企業は、好景気時は利益が大きくなり良いですが、景気悪化時には業績や財務が急速に悪化するリスクがあります。


総合商社は、非常に魅力がある銘柄で、すぐにでも投資したくなります。

しかし、リスクがあることも、十分に知っておくことが大切です。

総合商社に、資源株として投資するなら、石油メジャーなどを投資対象として検討しても良いと思います。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・高配当株 一覧をまとめました♪
・商社株 配当利回り一覧をまとめました♪
・医薬品株 配当利回り一覧をまとめました♪
・竹田和平 保有株一覧をまとめました♪
・配当金生活 入金記録をまとめました(*´∀`*)
・トップページ

★おススメのブログ★
・サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング


6 件のコメント:

  1. たまたま私は商社株は最近うまく行きましたが、本当です自己資本比率が皆低いですから歯車が狂ったら谷底ですかね.配当が良くてPER,PBRが良くて、長く放置されて来たのにはそれなりの理由があったわけですね.

    ところで、きびなごさんは東証2部などにかなり投資しているようですが、流動性についてどうお考えですか.売る時に特にコツなどありましたらご教授願いたいのですが.すみません勝手な事を言って.

    追伸:ROEについてありがとうございました。それと竹田和平氏がこれから小型株から大型株にシフトしてROEを重視する会社に投資するとの記事もありましたね。

    返信削除
  2. toshi 様

    東証2部銘柄でした、ある程度の流動性がある気がします。
    名証や福証などの銘柄の方が流動性が低いです。
    僕の保有銘柄ではGフットが該当します。
    もっとも、流動性を気にするほど投資額が大きくないので(笑)
    また、トレードではなく、保有期間も長いこともあって、これまであまり気にせずにきました。

    返信削除
  3. 勉強になります!
    石油関連といえば東燃ゼネラルとかでしょうか。
    900~1000円くらいのボックスで最近は動いているようなので、安くなったところを買っておくとお得かもと思っています。

    返信削除
    返信
    1. 東燃ゼネラルは石油精製の大手ですね。
      資源株としては、アメリカ株ですが、エクソン、シェブロンなどがあります。
      ちなみに、資源関連では、下流にいくほど、薄利多売なビジネスモデルとなるイメージです。

      個別株の短期の値動きについては正直分からないです。
      長期投資のため、大きな景気動向を意識して、僕は投資時期を決めています。

      削除
  4. きびなご様

    本当に商社はあぶない。鋭い見立てでした.住友商事はシェールガスでの焦げ付きで10パーセントも下げてますね.

    返信削除
    返信
    1. 時期が重なったのは全くの偶然の結果ですが、商社のなかでは、資源比率が低い住友商事だけに驚きでした。
      ただ、今回の修正は、特別損失によるものなので、来期以降を見越せば、買いのチャンスがあるかもしれません。

      削除