2014年10月13日月曜日

KADOKAWA、株主優待が届く 〔2014年8月〕

我が家では、夫婦で株が好きで、それぞれ好き勝手に投資をしています。
妻の保有銘柄は、企業イメージが良く、株主優待が魅力的な銘柄が多いです。
一方、僕の保有株は地味系が多いです。

今回、妻に「KADOKAWA(9477)」 から、株主優待で映画鑑賞券が届いたそうなので、紹介させていただきます。

【 株主優待内容 】
■100株以上で、以下から1つを選択
(1)自社書籍
(2)DVD・ブルーレイ
(3)映画鑑賞券
(4)「ムビチケカード」
(5)雑誌半年分定期送付
■3月 権利確定銘柄
■最低投資額282,400円(100株・平成26年8月22日時点)


【 株主優待の感想】
妻は映画観賞券を選択したそうで、早速、子どもを連れて、映画をみてきました。
「劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯! / 烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS」
めちゃくちゃ長い題名ですが、子どもが満足してくれたので、非常に良かったです。

【 企業情報 】
・出版最大手。書籍や映像等に強く、ネットへ本格進出。
・ニコニコ動画のドワンゴと経営統合し、持株会社を10月に上場予定。

【 きびなごの格付け 】 C
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:C
・財務安定度:B
・配当利回り:C
・割安感:C

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は7割台で、「現金等>有利子負債」と、財務面は万全です。
現在の株価は、PBRが1を下回り、資産面から割安感があります。
また、配当利回りが2%弱で、株主優待とあわせると、なかなか魅力的です。

【 業績からの分析 】
業績は、ここ数年はほぼ横ばいです。
出版業界は、ネット社会の到来により構造的に厳しい中で、よく踏ん張っています。
今回、ドワンゴと合併という、度肝を抜くような大きな決断をしました。
変化を恐れない姿勢で、今後も突き進んでほしいですね。

【基礎情報】KADOKAWA(9477)
(平成26年8月22日時点)
・株価 2,824円
・PBR 0.75
・PER 21.98
・自己資本比率 70.7%
・配当利回り 2.12%
・最低投資額 282,400円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿