2014年11月12日水曜日

北日本銀行、株主優待の拡充で、特産品貰えます♪

 

「北日本銀行(8551)」が、株主優待を拡充しましたので紹介します。

【株主優待内容 】
■変更前
・100株以上で、定期預金優待券3枚(1年物金利+0.3%上乗せ)
※保有株数に応じて、枚数の増加有り
■変更後
・100株以上で、変更前に加え、特産品カタログ3,000円相当
※保有株数に応じて、金額・枚数の増加有り
■3月 権利確定銘柄
■最低投資額269,300円(100株・平成26年11月11日時点)



<北日本銀行(8551)>株主優待制度の拡充に関するお知らせ

特産品カタログは、貰って嬉しい株主優待の1つですね。
普段食べないようなモノを選べるなど、選ぶこと自体を楽しむこともできます。
また、従来からの、定期預金優待券も、地味ながら活躍しそうな優待ですね。

【 企業概要 】
・岩手県中心に八戸から仙台まで展開。
・地銀中位。個人へのシフトを強める。

【 きびなごの格付け 】 C
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:C
・財務安定度:D
・配当利回り:C
・割安感:C

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は一桁台ですが、銀行では当然の水準です。
もっとも、僕は、銀行は、常に資本にレバレッジをかけてビジネスを行っているので、投資対象外としています。
現在の株価は、PBRが1を下回り、資産では割安感があります。
また、配当利回りは2%台で、株主優待をあわせると、魅力的です。

【 業績からの分析 】
業績は、ここ数年は、安定しています。
地銀は、地盤とする地方経済と密接に連動する業界です。
人口減少が続く中で、地方経済は厳しく、地銀も貸出先を探すのに苦労している状況です。
余ったお金を国債などで運用することは、一時的には良いかもしれません.
しかし、安定した業績のためには、地に足をつけたビジネスが大切です。
2015年3月期は、会社予想で、前期比で約2割の減益見込みです。

【基礎情報】2014年11月11日時点
北日本銀行(8551)
・株価 2,693円
・PBR 0.38
・PER 11.84
・自己資本比率 4.3%
・配当利回り 2.23%
・最低投資額 269,300円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿