2014年12月28日日曜日

2014年10大ニュース 〔株式投資編 ①〕

 

2014年も残り数日となりましたね。

あらためて1年を振り返ると、本当に様々なことがりました。

そこで、今回は、僕が気になった株式投資に関するニュースをまとめてみました。

まずは、第10位から第6位までを紹介します。




第10位 NYダウが史上最高値を更新
今年は、好調なアメリカ、足踏みする日本や新興国、そして、低迷する欧州といった明暗が分かれる1年でした。
日本がバブルの時の最高値を全く超えれないのに対し、アメリカ株はNYダウが史上最高値を何度も更新するなど、非常に好調でした。
僕も、アメリカ株を保有しているので、ありがたかったです。


第9位 妖怪ウォッチ銘柄が高騰
子どもたちにとって、今年は妖怪ウォッチブームの1年でした。
わが家でも、玩具、お菓子、DVD、映画と、あらゆる商品に振り回されました。
株式投資の世界でも、関連銘柄として、バンダイナムコやハピネットが高騰・・・
しかし、僕はハピネットを偶然保有していたのに、本格的な株価上昇の前に手放す痛恨の失態。
妖怪ウォッチを甘く見ていました。


第8位 トヨタ自動車、最高益を連発
アメリカ経済の好調や円安進行で、自動車各社は絶好調。
なかでも、世界首位のトヨタ自動車は、利益面で他社を圧倒するなど、日本株上昇を牽引してくれました。
リーマンショック前の利益を抜き、さらに連続最高益が視野に入ってきました。


第7位 受取配当金が年間25万円超に
インカムゲインを投資の目的にしているので、最も重視しているのが配当金です。
投資をはじめて5年目にして、初めて20万円を超えました。
まだまだ少ないですが、毎年、追加投資をして増やしていきたいです。


第6位 円安止まらず貿易赤字が拡大
日銀の金融緩和などの影響で、円安が止まりませんね。
今年は、一時、7年ぶりに1ドル120円に達しました。
これにより、輸出量が増え、貿易赤字が解消されると思われましたが・・・
実際は、円安による輸入価格の増加で、赤字額が拡大。
経常収支も含めたら、まだ、黒字であるとはいえ、これは、結構やばいことかもしれませんね。


※第5位から第1位は後日掲載させていただきます。すみません。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿