2018年6月26日火曜日

人手不足で拡大が期待される!?無人レジの関連銘柄5選!

 

最近は、小売業を中心に、人手不足が話題になっています。
出店へのブレーキになったり、人件費が増加したり、経営にも影響を及ぼし始めています。

そんななかで、自然と注目が高まっているのが無人レジです。
人手不足の解消に加え、効率化による業績への好影響も期待できそうです。

無人レジは、ドラッグストアやコンビニは、2025年までに全国の店舗に設置していく予定だそうです。
そこで、今回は、この無人レジ関連銘柄から5銘柄を紹介します。

〔参考記事〕株の配当金なら利回り3%も当たり前だ。お金を少しでも増やしたいなら高配当株を買おう!




■無人レジの関連銘柄5選【平成30年6月15日現在】

★ 富士通フロンテック (6945)
・ATM・現金処理など金融・流通端末が主力のメーカーである。
・レジ本体の関連銘柄で、POSシステムの無人レジへの対応を急ぐ。
・業績は、リーマンショック時も黒字など安定感が高い。
【株主還元】
・配当利回り 1.44
【投資指標】
・株価 1,523円
・PBR 0.80
・PER 12.19
・自己資本比率 63.9%【有利子負債ゼロ】
・売上高 967億円
・営業利益 39億円




★ グローリー (6457)
・硬貨・紙幣処理機でシェア5割を持つ国内最大手である。
・自動つり銭はレジでも必須機能になりつつあるも、キャッシュレス化の動きは懸念材料である。
・業績は、リーマンショック時も黒字など安定感が高い。
【株主還元】
・配当利回り 1.93
【投資指標】
・株価 3,210円
・PBR 1.07
・PER 18.36
・自己資本比率 62.0%【現金等>有利子負債】
・売上高 2273億円
・営業利益 196億円




★サトーホールディングス (6287)
・バーコード、プリンタなど自動認識システムで世界首位クラス。
・ICタグも無人レジで有望分野で、将来的には、無人店舗などでも需要が高まりそう。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など底堅さがある。
【株主還元】
・配当利回り 2.18%
【投資指標】
・株価 3,215円
・PBR 1.97
・PER 27.39
・自己資本比率 51.5%【現金等>有利子負債】
・売上高 1133億円
・営業利益 62億円




★ IDEC (6652)
・制御機器の専業メーカー。操作スイッチ・表示ランプに強み。太陽光発電、自動認識機器なども扱う。
・ICタグの自動認識機器の大手で、タグとともに成長が期待できる。
・業績は、ここ数年は増収増益が続くなど、非常に好調である。
【株主還元】
・配当利回り 1.77%
【投資指標】
・株価 2,819円
・PBR 2.06
・PER 17.67
・自己資本比率 49.2%
・売上高 597億円
・営業利益 61億円




★ ヴィンクス (3784)
・小売り・流通向けのソフト大手。イオングループの取引が柱である。
・富士ソフトの傘下で、レジシステム大手である。パナソニックとレジロボで提携して注目される。
【株主還元】
・配当利回り 0.63%
【投資指標】
・株価 1,190円
・PBR 2.65
・PER 39.80
・自己資本比率 45.6%【現金等>有利子負債】
・経常収益 254億円
・経常利益 12億円




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿