2018年9月19日水曜日

貿易戦争に影響されにくい銘柄はあるの?

 

■ ヘルスケア株が上がった!

アメリカと中国の貿易戦争が収まる気配がないですね~。
株式市場も、その動向に左右されて、上げ下げしています。

そんななかで、貿易戦争によって、逆に注目されている銘柄もあります。
その一つがヘルスケア銘柄で、年初から株価の上昇が続いています。

〔参考記事〕株の配当金なら利回り3%も当たり前だ。お金を少しでも増やしたいなら高配当株を買おう!





■ いわゆる内需株が狙い目なの?

ヘルスケア銘柄の株価は、政府の薬価改正にも影響されます。
でも、年初からの株高の要因としては、貿易戦争に左右されない内需株ということもあります。

貿易戦争の懸念もあって、日本株でも、製造業など苦戦する銘柄も多いです。
たとえば、コマツ、新日鉄住金などです。

一方で、株価の安定感が高く、貿易戦争による影響も小さい内需株は、注目の存在だと思います。
たとえば、ヘルスケア、小売、通信、リートなどです。

〔参考記事〕イオン株主優待で、お得すぎる「5つの特典」を満喫しよう!



■ 配当金投資にも向いている!

こういった内需株は、貿易戦争の影響だけでなく、景気変動の影響も受けにくい特徴があります。
また、何年もの連続増配株も多いです。

そのため、配当金投資に向いている銘柄とも言えます。
僕は、守りに優れた銘柄を保有して、時間をかかっても、複利の力を生かしながら、少しずつお金を増やしたいです。
今回の貿易戦争をきっかけに、あらためて自分の投資スタイルを確認することができて良かったです。

〔参考記事〕配当金生活には元手がいくら必要なの?



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿