2018年11月9日金曜日

スポーツ×IT。スポーツテック関連銘柄5選!

 

サッカーや野球などのスポーツは人気です。
最近は、これにITを組み合わせて高度化を図る、スポーツテックが注目されています。

スポーツのクラブ運営、観戦、競技環境を向上させて、劇的に魅力を高めようという取り組みです。
今回は、このスポーツテック関連として注目の5銘柄を紹介します。

〔参考記事〕高配当株おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕





■スポーツテック関連銘柄5選【平成30年10月29日現在】

★ ディー・エヌ・エー (2432)
・SNS中心のゲーム企業。ゲーム課金からスマホゲーム開発にシフトする。任天堂と提携する。
・傘下にプロ野球球団において、顧客データをマーケティングに活用し、黒字化を達成している。
【株主還元】
・配当利回り 1.09
・株主優待 横浜DeNAベイスターズ観戦券1試合など
【投資指標】
・株価 1,840円
・PBR 1.02
・PER 24.31
・自己資本比率 80.6%
・売上高 1,393億円
・営業利益 275億円




★ KDDI (9433)
・総合通信大手。携帯・光回線事業を行う。物販など非通信伸ばし、ライフデザイン企業へ移行を図る。
・スポーツ観戦時にゴーグル型端末で、選手データを瞬時に把握できるAR・拡張現実の観戦を実験する。
【株主還元】
・配当利回り 3.62
・株主優待 カタログギフト3千円相当
【投資指標】
・株価 2,766円
・PBR 1.76
・PER 10.66
・自己資本比率 59.5%
・売上高 5兆419億円
・営業利益 9,627億円




★富士通 (6702)
・ITサービス・サーバーで国内首位。欧州でも存在感を持つ。官公庁・金融向けが強みである。
・3Dセンサー技術で選手の動作を解析する。AI採点も研究する。
【株主還元】
・配当利回り 2.27%
【投資指標】
・株価 6,622円
・PBR 1.25
・PER 12.30
・自己資本比率 37.1%【現金等>有利子負債】
・売上高 4兆983億円
・営業利益 1,824億円




★ ヤフー (4689)
・ネットサービスで国内先駆企業。ネット広告、ECが主力で、決済など金融領域を育成する。
・AIを活用して需給に応じたチケット価格を随時設定できる。
【株主還元】
・配当利回り 2.50%
【投資指標】
・株価 355円
・PBR 1.99
・PER 20.06
・自己資本比率 40.0%【現金等>有利子負債】
・売上高 8,971億円
・営業利益 1,858億円




★ LINE (3938)
・スマホ向けメッセンジャーアプリを運営する。広告やゲームが主力である。音楽、動画配信、スマホ決済も扱う。
・スマホで電子チケット配信を行う。入場者同士でチケットのやり取りも可能となる。
【株主還元】
・配当利回り 0%
【投資指標】
・株価 3,350円
・PBR 4.29
・PER 113.95
・自己資本比率 61.5%
・経常収益 1,671億円
・経常利益 250億円




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿