2019年2月7日木曜日

パーク24の株主優待が凄い。駐車場やレンタカーで使えるタイムズチケット2千円分が貰える!

 

「パーク24 (4666)」は、時間貸し駐車場の最大手です。
タイムズブランドでの駐車場事業以外にも、レンタカーやカーシェアリング事業も行っています。

このパーク24は、株主優待制度を設けています。
駐車場やレンタカーで使えるタイムズチケット2千円分が貰えるので、魅力的だと思います。

・日本管財が凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!





■ 株主優待の概要は?

パーク24の株主優待では、100株保有・約26万円の投資で、タイムズチケット2千円分が貰えます。
このタイムズチケットは、時間貸し駐車場タイムズやタイムズカーレンタルで利用することができます。

我が家では、子どもを連れて外出する時に、車は大活躍してくれます。
タイムズの駐車場は、全国各地にあって非常に便利です。
今回、はじめてパーク24の株主優待を貰いましたが、使い勝手が良かったら、複数名義を保有したいです。

★10月権利確定銘柄
★最低投資額261,700円(100株・平成31年1月25日時点)

・投資法人みらいが凄い。高配当・株主優待まとめ!




■ 株主還元はどうなの?

アベノミクス以降、株主還元に積極的に取り組む企業が増えています。
パーク24は、業績の成長に力を注いでいます。
配当方針として、成長に必要な投資資金を確保したのち、最大限の利益を配当を通じて還元するそうです。

1株あたりの配当金は、2002年:1.75円⇒2018年:70円と、20倍以上に増配されています。
これからも成長を確保しながらの増配に期待したいですね~。

・パラカの株主優待が凄い。業績の安定感が抜群のクオカード銘柄です!




■ 業績からの分析はどうなの?

パーク24は、増収増益が続く、成長力が魅力です。
セグメント別の営業利益は、次のとおりです。
・駐車場事業:267億円
・モビリティ事業:68億円

自動車は、これからは保有ではなく、シェアするものと言われます。
パーク24のカーシェアリングは、時代の最先端にあります。
これからも、駐車場事業を安定した土台に、カーシェアリング事業が成長を牽引していってほしいです。

財務面では、自己資本比率は約3割と、事業会社では一般的な水準です。
2019年10月期は、会社予想では、前年比で営業利益は横ばいの見込みです。

・興銀リースが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!


【基礎情報】2019年1月25日時点
パーク24 (4666)
・株価 2,614円
・PBR 4.28
・PER 31.56
・自己資本比率 32.7%
・配当利回り 2.68%
・最低投資額 261,400円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿