2017年4月26日水曜日

連続増配株であっても「割安」で買うことが大切だ!

 

■ 安全余裕度を持とう!

株式投資では、「株価」と「企業価値」を比べ、「割安」に買うことが大原則です。

世界一の投資家といわれるバフェット氏も、十分な安全余裕度を持って投資することが大切だと言っています。
株価の方から安いと訴えてくるくらい、明確に割安だと言える水準で買うべきだそうです。

連続増配株に投資する際にも、十分な安全余裕度を持って投資することが大切になります。
〔参考〕バフェットの名言7選。株価下落の今だからこそ思い出したい。




■ 低配当利回り・高配当性向は避けよう!

連続増配株であっても、低配当利回りで買うような妥協は避けるべきです。
やはり、すくなくても配当利回りは3%くらいほしいものです。
何十年も連続増配株の場合は、保有を続ければ、いずれ投資額に対する配当利回りは高まります。
でも、時間はかかるので、最初から高配当利回りの方がいいですよね~。

また、利益に対する配当金の割合「配当性向」が高い銘柄も避けるべきです。
なるべく配当性向は50%以下が良いと思います。
僕の保有株でも、コカ・コーラなどは50年以上の連続増配株ではあるものも、配当性向が高いです。
今後の連続増配の継続性について少し心配しているところです。

〔参考〕連続増配が凄い!リース大手7社の配当利回り&株主優待は?



■ 優良株も割高で買うと意味がない!

連続増配株であることは、長期間にわたり安定して利益を稼ぎ、株主還元にも積極的な優良株の証です。
しかし、優良株であっても、割高で買ったら意味がありません。

株式投資では、何を買うかと同じくらい、幾らで買うかも大事です。
株式市場は、常に高騰と暴落を繰り返してきた歴史があり、必ず割安で買うチャンスは来るものです。
焦らず、じっくり腰を据えて投資に臨みたいですね~。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿