2019年3月24日日曜日

3月株主優待のオススメ銘柄まとめ【800銘柄から厳選】

 

3月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
僕は、株主優待や配当金といったインカムゲインを目的に投資しています。

株主優待では、食品・飲料・金券など、生活に必要なあらゆるものが貰えるので、今では株主優待がない生活は考えられません。
今回、3月株主優待から、僕が買いたいな~と思う銘柄を選んでみました。
2019年3月の権利付き最終日は、26日になります。




■株主優待800銘柄以上のお祭りだ!

3月は、なんといっても、株主優待のお祭りとも言える時期です。
権利取りの対象は、821銘柄もあります。
株主優待のある銘柄数が約1400銘柄なので、半分以上が、この3月に集まっていることになります。

当然ながら、人気の高い銘柄も多いです。
僕の保有株のなかでも、KDDI、オリックス、ヤマダ電機、日本管財などがあるので楽しみです。

たくさんの銘柄があるので、財務・業績が安定して、配当・優待利回りも高いものを厳選したいですね~。
多すぎて選ぶのが大変というのが、贅沢な悩みかもしれません。

【おすすめ記事】
・配当金投資の5つのメリットとは?株の配当金で250万円以上もらって感じたこと!



■3月株主優待・おすすめ銘柄まとめ【平成31年3月22日現在】

★ 味の素 (2802)
・調味料の国内最大手。アミノ酸技術で飼料・医薬など多角化を進める。M&Aによる拡大にも積極的である。
・業績は、リーマンショック時にも営業黒字と安定感が高い。
・株主還元にも積極的で、ここ5年間で配当金は約1.5倍に増配している。
・海外売上比率55%と高めで、家庭用食品の拡大にも積極的である。
【株主還元】
・株主優待 自社グループ商品1千円相当
・配当利回り 1.80%
【投資指標】
・株価 1,777円
・PBR 1.52
・PER 45.10
・自己資本比率 43.2%
・売上高 1兆1502億円
・営業利益 833億円




★ 安田倉庫 (9324)
・旧財閥系の倉庫準大手。外資系の取り扱いが多く、首都圏中心に事業を行う。関西地盤の中央倉庫と提携中である。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など底堅さはある。
・不動産大手ヒューリック株の大株主、保有不動産の含み益も魅力である。
【株主還元】
・株主優待 おこめ券2kg相当
・配当利回り 1.51%
【投資指標】
・株価 925円
・PBR 0.41
・PER 10.79
・自己資本比率 54.7%
・売上高 429億円
・営業利益 22億円




★興銀リース(8425)
・みずほ系。堅実な経営に定評があり、総合金融サービス会社化を目指す。
・業績はリーマンショック時も黒字を確保するなど安定感は高いが、一方で、株価は当時大幅に下落するなど変動が大きい。
・15年以上も連続増配中と株主還元に積極的である。
【株主還元】
・株主優待 図書カード3千円分(1年以上保有で4千円分)
・配当利回り 2.71%
【投資指標】
・株価 2,801円
・PBR 0.77
・PER 8.32
・自己資本比率 7.4%
・売上高 3997億円
・営業利益 191億円

【おすすめ記事】
興銀リースが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!




★ オリックス(8591)
・総合リース国内首位。事業多角化、海外展開は業界で突出している。
・リーマンショック時は、不動産事業に注力もあって、株価はピーク時の二十分の一までに大幅に下落した。
・現在は空港運営などインフラ事業の割合が高まり、安定感は増す。
【株主還元】
・株主優待 カタログギフト5千円分など(3年以上保有で1万円分)
・配当利回り 4.69%
【投資指標】
・株価 1,620円
・PBR 0.74
・PER 6.39
・自己資本比率 23.2%
・売上高 2兆8627億円
・営業利益 3361億円

【おすすめ記事】
・オリックスの株主優待が凄い。ふるさと優待で選べる15選!




★ ジャパンベストレスキューシステム (2453)
・鍵・ガラス・水回りなど日常生活のトラブル解決サービスが主力である。
・業績は、リーマンショック時も営業利益が黒字など底堅い。
【株主還元】
・株主優待 キッザニア優待券(全株主・端株優待)
・配当利回り 0.89%
【投資指標】
・株価 1,571円
・PBR 8.13
・PER 37.61
・自己資本比率 40.8%【現金等>有利子負債】
・売上高 117億円
・営業利益 14億円

【おすすめ記事】
・JBRの端株優待が凄い。キッザニアが割引料金で利用できる!




★ ヤマダ電機 (9831)
・家電量販店の最大手。郊外大型店で急成長を遂げる。近年はスマートハウス事業にも注力している。
・業績は、エコポイント後の低迷が長引く。
【株主還元】
・株主優待 株主優待券1千円分(買い物1千円毎に5百円利用可)
※9月は2千円分。長期保有による増額有り。
・配当利回り 2.33%
【投資指標】
・株価 559円
・PBR 0.79
・PER 30.38
・自己資本比率 48.5%
・売上高 1兆5738億円
・営業利益 387億円




★ 朝日放送グループホールディングス(9405)
・テレビ朝日系・西日本最大手の民放。住宅展示事業の大手でもある。「探偵!ナイトスクープ」などのヒット番組も多数ある。
・スポットCMなどが景気変動の影響を受けるため、業績の景気感応度は高めである。
・番組特製のオリジナルクオカードは図柄が非常に楽しみ。
【株主還元】
・株主優待 クオカード500円分(年2回)
・配当利回り 3.11%
【投資指標】
・株価 804円
・PBR 0.51
・PER 9.39
・自己資本比率 60.8%
・売上高 809億円
・営業利益 42億円

【おすすめ記事】
・朝日放送の株主優待・番組特製クオカードが凄い。これまで貰ったクオカードの図柄まとめ!




★ KDDI (9433)
・総合通信会社大手。携帯電話とともに光回線事業も行う。傘下にケーブルテレビ最大手JCOMを持つ。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感は抜群である。
・16年も連続増配中など配当金からも株主還元に積極的である。
【株主還元】
・株主優待 カタログギフト3千円分(5年以上保有で5千円分)
・配当利回り 4.04%
【投資指標】
・株価 2,478円
・PBR 1.43
・PER 9.40
・自己資本比率 57.4%
・売上高 5兆419億円
・営業利益 9627億円

【おすすめ記事】
・KDDIが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!




★ 日本管財 (9728)
・ビルの設備・警備・清掃が中心の総合管理会社。地域再開発物件に強い。
・リーマンショック時にも黒字確保など、財務・業績の安定感が抜群である。
【株主還元】
・株主優待 カタログギフト2千円分(年2回・3年以上保有で3千円分)
・配当利回り 2.61%
【投資指標】
・株価 1,953円
・PBR 1.49
・PER 14.01
・自己資本比率 65.2%
・売上高 964億円
・営業利益 57億円

【おすすめ記事】
・日本管財の株主優待は凄い。カタログギフトで貰える10選!




★ 長瀬産業(8012)
・染料・合成樹脂の化学品専門商社。国内首位のシェアを持つ。トレハロースで有名な林原を買収する。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感が高い。
【株主還元】
・株主優待 入浴剤など(6月以上保有でカタログギフト)
・配当利回り 2.43%
【投資指標】
・株価 1,645円
・PBR 0.65
・PER 10.74
・自己資本比率 52.1%
・売上高 7839億円
・営業利益 241億円




★ ハピネット (7552)
・玩具卸で圧倒的首位。ゲームやDVDソフトが強み。バンダイナムコグループに属する。
・業績は、リーマンショック時にも営業黒字など底堅い。
【株主還元】
・株主優待 オリジナル玩具・DVDなどから選択
・配当利回り 3.23%
【投資指標】
・株価 1,548円
・PBR 0.92
・PER 10.08
・自己資本比率 37.1%【現金等>有利子負債】
・売上高 1976億円
・営業利益 48億円




★ フマキラー (4998)
・殺虫剤国内3位。収益は上期偏重型で、園芸用品・花粉対策品も扱う。新興国にも積極に進出する。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感が高い。
【株主還元】
・株主優待 殺虫剤・除菌剤など1千円相当
・配当利回り 1.90%
【投資指標】
・株価 1,365円
・PBR 1.39
・PER 20.28
・自己資本比率 43.1%
・売上高 477億円
・営業利益 25億円




★ 丸井グループ (8252)
・百貨店大手。小売店は自社販売から賃貸主力へ移行を進める。自社カードによる割賦販売・手数料収入が収益源である。
・斜陽が進む百貨店業界のなかで、数少ない勝ち組である。
【株主還元】
・株主優待 買い物券1千円分など(年2回)
・配当利回り 2.10%
【投資指標】
・株価 2,234円
・PBR 1.75
・PER 19.05
・自己資本比率 30.3%
・売上高 2389億円
・営業利益 352億円




★ やまや (9994)
・イオン子会社の酒類専門店。イオンモールなどに多く出店する。居酒屋チムニーを傘下に持つ。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感が高い。
【株主還元】
・株主優待 買い物券3千円分(年2回)
・配当利回り 1.86%
【投資指標】
・株価 2,366円
・PBR 0.83
・PER 7.54
・自己資本比率 41.0%
・売上高 1689億円
・営業利益 74億円

【おすすめ記事】
・やまやの株主優待が凄い。買い物券が年間6千円分も貰える!




★ 九州リースサービス (8596)
・総合リース中堅。九州ではトップシェアを持つ。西日本シティ銀行、オリックスと緊密である。
・業績は、ここ数年は高水準の利益を確保している。
【株主還元】
・株主優待 クオカード1千円分
・配当利回り 1.99%
【投資指標】
・株価 703円
・PBR 0.57
・PER 7.04
・自己資本比率 19.0%
・売上高 232億円
・営業利益 31億円




■2018年のオススメ銘柄まとめ!
・味の素(2802)
・安田倉庫(9324)
・興銀リース(8425)
・オリックス(8591)
・ジャパンベストレスキューシステム(2453)
・ヤマダ電機(9831)
・朝日放送(9405)
・KDDI(9433)
・日本管財(9728)
・日水製薬(4550)

■2017年のオススメ銘柄まとめ!
・ミライト・ホールディングス(1417)
・たけびし(7510)
・興銀リース(8425)
・オリックス(8591)
・日本取引所グループ(8697)
・エスライン(9078)
・朝日放送(9405)
・KDDI(9433)
・日本管財(9728)
・三井製糖(2109)
・ディーブイエックス(3079)
・プロシップ(3763)
・ユニリタ(3800)
・日水製薬(4550)
・ゼリア新薬工業(4559)



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・1月株主優待まとめ。隠れた実力株がある!
・2月株主優待まとめ。人気の小売銘柄がたくさんある!
・3月株主優待まとめ。株主優待700銘柄以上。最大の株主優待祭りだ!
・4月株主優待まとめ。少数精鋭の銘柄ばかり!
・5月株主優待まとめ。地味だけど気になる銘柄はある!
・6月株主優待まとめ。高配当&外食銘柄が充実だ!
・7月株主優待まとめ。隠れた優良株を見つけよう!
・8月株主優待まとめ。小売・外食銘柄が充実だ!
・9月株主優待まとめ。株主優待400銘柄以上が大集合だ!
・10月株主優待まとめ。少数精鋭・人気優待銘柄もある!
・11月株主優待まとめ。優良銘柄を掘り出そう!
・12月株主優待まとめ。人気外食銘柄が大集合だ!

★オススメのブログ★
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

3 件のコメント:

  1. きびなごさん、初めまして。
    いつもツイートやブログを読ませて頂き、とても参考にさせて貰っています。
    ところで、この記事のミライト・ホールディングスですが、今年から優待制度が変わっています。
    1年以上保有した株主のみが対象になりました。
    新規買い付け予定の場合は、その点を考慮して見てください。

    返信削除
  2. ミライトは一年持たないとダメなんじゃ?

    返信削除
  3. ご指摘ありがとうございます。
    ミライトの株主優待を修正しました。

    返信削除