2021年1月18日月曜日

お金に困らない人生を過ごすには、金銭面のしっかりした配偶者が必須だ!

 

■ 独身時代は浪費家だった!

社会人になった1年目は、自分お金を稼いで、自由に使えるということでワクワクでした。
好きな服、食べ物などに使いまくった結果、必然的に貯金ゼロでした。

たしかに、少しは貯金をした方がよいだろうな~という意識はあったものの、いつの間にかお金がなくなるんですね~。
当時は、自分で言うのもなんですが、浪費家だったと思います。

2021年1月15日金曜日

株式投資に高利回りを期待しすぎない。株式投資の平均利回り7%でも十分に資産を築けるもの!

 

■ 株式投資に高利回りを期待しすぎ!

世間では株式投資というと、ギャンブルのようなイメージが強いです。
そして、株式投資を始められる方も、短期間で何倍にもお金を増やしたいという方が多い気がします。

でも、バイオ株など、短期間で大きな利益が期待できる銘柄は、逆に大きく下げるリスクもあるものです。
また、元手の何倍ものお金を動かす信用取引は、諸刃の剣でもあります。

投資家は、株式投資に大きな期待をしがちです。
しかし、その高い期待こそが、投資家に破綻をもたらす可能性があるのです。

2021年1月14日木曜日

投資とダイエットの共通点。とにかく継続が重要だ!

 

■ダイエットが失敗する理由とは?

巷には、ダイエット関連の本やDVDなどが溢れています。
そして、実際にダイエットに挑戦している方も多いと思います。

でも、ダイエットで成功したという話は、あまり聞きません。
一時的には、体重は減らせても、いずれリバウンドがおこって、失敗することも多いものです。

【おすすめ記事】
ほったらかし投資をするなら絶対チェックすべきブログまとめ!

2021年1月13日水曜日

みずほリースが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!

 

「みずほリース (8425)」 は、みずほ系の総合リース大手です。
産業・工作機械、不動産、情報通信機器、ファイナンス・融資などを扱い、バランスの取れたポートフォリオとなっています。

リース大手は、高配当・増配銘柄が多いことでも注目です。
今回は、そのなかでも、配当・優待利回りが高い、みずほリースについて、株主優待・高配当・増配をまとめました。

2021年1月12日火曜日

株式を持つ人は僅か13%に過ぎない。多くの人は、チャンスを目の前に、みすみす指をくわえている!

 

■ 株式を持つ人は思った以上に少ない!

日本証券業協会は、証券投資に関する調査を3年ごとに実施しています。
最新のアンケート結果は、平成30年6月ですが、回答者のうち株式を持つ人は12.6%だそうです。
また、投資信託を持つ人は9.2%だそうです。

NISAやイデコなど非課税制度の拡充はあったものの、まだ、投資を始めている人は少ないと改めて感じました。
日本では預貯金が9割以上と、貯蓄信仰が強いのかもしれません。

2021年1月11日月曜日

1月株主優待のオススメ銘柄まとめ【地味な実力株を探そう】

 

1月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
僕は、株主優待や配当金といったインカムゲインを目的に投資しています。

株主優待では、食品・飲料・日用品・食事券・金券など、生活に必要なあらゆるものが貰えます。
もはや今では、株主優待がない生活なんて、考えられないくらいです。

今回、1月株主優待から、僕が買いたいな~と思う銘柄を選んでみました。
2021年1月の権利付き最終日は、27日になります。

2021年1月10日日曜日

【今週の注目】厳選した投資ブログ記事まとめ!

 

投資ブログは、玉石混交ですが、上手に活用すれば、お宝の宝庫です。
僕は、自分がフォローしている投資ブログから、参考になった記事を厳選し、Twitterでつぶやいています。

今回は、Twitterでリツイートやお気に入りが多く、反響が大きかった記事をまとめてみました。
いずれも素晴らしい記事ばかりで、ぜひとも参考にしていただきたいです。

※ツイッター形式ですが、普通のリンクと同様にリンク先に移動できます。

【おすすめ記事】
セントケア・ホールディングスの株主優待が凄い。10万円以下のクオカード銘柄だ!

2021年1月9日土曜日

配当金生活への投資成績公開(2021年1月8日時点)。株式市場は上昇スタート。好調すぎて少し怖い…!

 

2021年の株式市場は、上昇スタートでした。
新型コロナの感染拡大が止まらず、非常事態宣言が出るなかで、株価だけは、歴史的な高値水準です。

保有株は、いつもどおり出遅れ感はあるものの、年初来プラスです。
昨年は損益マイナスだったので、好調なスタートが嬉しいです。
新年早々、ウォルマート・ペプシコから配当金も貰い、今年も、のんびり配当金投資を継続したいです。

2021年1月8日金曜日

株式投資を始めて12年、これまでの配当金総額まとめ。コツコツ高配当株を買い増すのみ!

 

僕は、株主優待や配当金を目標とした投資をしています。
その理由は、配当金額は、株価よりも、相場の影響を受けにくいからです。
投資額を積み上げるほど、それに応じて、受け取る配当金額が増えるので、投資に対する結果が直接的で分かりやすいです。

今回は、株式投資を始めて、これまで12年間の配当金額をまとめました。
配当金額の記録がない時期もあるので、記録が残っている2010年以降の11年間の推移となります。

2021年1月7日木曜日

やらないことを決める。それが投資でも重要だ!

 

■ スティーブ・ジョブスの言葉だ!

何をしてきたのかと同じくらい、何をしてこなかったかを誇りたい。
これは、あのアップルの設立者として、また、iPhoneの開発で有名なスティーブ・ジョブス氏の言葉です。

なにもかも完璧にできるなら、当然、それが一番良いです。
でも、時間は有限で、できることは限られます。
そんな条件のなかでは、やらないことを決めることが成果を左右します。

【おすすめ記事】
株の配当金なら利回り3%も当たり前だ。お金を少しでも増やしたいなら高配当株を買おう!

2021年1月5日火曜日

コツコツ積立投資でも、暴落があれば資産が半減するのは一瞬だ。投資するなら覚悟せよ!

 

■積立投資なら盤石なの?

FXや仮想通貨で儲けても、なくなるのは一瞬だ。
でも、積立投資のように、コツコツ資産形成なら、安定感が高く、資産が減りにくいものだ。

そんな意見も聞きますが、現実は少し違います。
投資を始めて10年以上になりますが、たとえ、積立投資でも、資産が減る時は、減るものだと実感します。

【おすすめ記事】
バフェットの名言7選。株価下落の今だからこそ思い出したい。

2021年1月4日月曜日

株式投資を始めて12年、これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やしていきたい!

 

株式投資を始めてから、これまでの12年間の投資成績をまとめました。
投資の資産額は、株式市場の動向に強く影響をされるものです。
相場が騰がる時も、下がる時もあるなかで、ゆっくりながら順調にお金が増えたらいいと思います。

リーマンショック直前に、妻を師匠に株式投資を始めましたが、残念ながら当時の記録は残っていません。
今回は、記録の残っている2009年以降の推移をまとめています。

2021年1月3日日曜日

いよいよ2021年が幕開け、投資目標・方針まとめ!

 

あけましておめでとうございます。今年も、どうぞよろしくお願いします。

早いもので、株式投資をはじめて12年が経過しました。
引き続きコロナ禍のなかですが、今年こそ、良い1年になってほしいです。

僕も、引き続き、株式市場で生き残ることができるよう、配当金投資を磨きながら、新たな年に臨もうと思います。
そこで、2021年の投資目標・方針を設定してみました。

2020年12月31日木曜日

2020年、株式投資のニュースまとめ!

 

2020年も、本日を残すのみとなりました。
今年も、投資家として無事に生き残り、この日を迎えることができて、ホッとしています。

ところで、毎年、この時期に見かけるのが、今年のニュースまとめです。
そこで、今年の経済動向を思い出しながら、2020年の株式投資に関するニュース5つをまとめてみました。

【おすすめ記事】
株の配当金なら利回り3%も当たり前だ。お金を少しでも増やしたいなら高配当株を買おう!

2020年12月28日月曜日

世界一の投資家から学ぼう!ウォーレン・バフェット氏の4つの投資基準まとめ!

 

■ 世界一の投資家から学ぼう!

ウォーレン・バフェット氏は、世界一の投資家です。
知らない人はいないですよね~。
資産額は約7兆円とも言われ、投資家のなかでも異次元の存在です。

バフェット氏は、40年以上も、年率平均20%の成績を残しています。
何よりも、凄いところは、僕らみたいな一般投資家でも真似できそうな手法で、それだけの結果を出していることです。
そのため、バフェット氏の投資手法を学ぶことは、多くの投資家にとって、非常に役立つと言えます。