2022年5月10日火曜日

株価下落時こそ、配当金投資はさらに加速する!

 

■ 配当金再投資で資産を増やそう!

株式投資で配当金を貰ったら嬉しいものですね~。
この配当金を自分へのご褒美として使うのも、もちろん良いと思います。

でも、配当金を再投資にまわしたら、資産をドンドン増やすことができます。
複利の力を生かした、配当金再投資は、僕みたいなサラリーマン投資家にとって大きな力になってくれます。

2022年5月9日月曜日

5月株主優待のオススメ銘柄まとめ【地味だけど優良銘柄】

 

5月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
僕は、株主優待や配当金などインカムゲインを目的に投資しています。

そこで実感したのは、株主優待は、本当に凄いということです。
食品・飲料・金券など、生活に必要なあらゆるものが貰えるので、今では、我が家に不可欠な存在です。

今回は、5月株主優待から、僕が投資したいと思う銘柄を選んでみました。
2022年5月の権利付き最終日は、27日になります。

2022年5月7日土曜日

配当金生活への投資成績公開(2022年5月6日時点)。イオンFSから配当金が入金した!

 

株式市場は、きな臭い雰囲気も出てきました。
年初から方向感ない動きが続いてきましたが、ここにきて、やや弱気の方に振れてきました。

そんななかで、今週は、イオンFS、AT&T、ゼネラルミルズから、配当金4万円を貰いました。
配当金は、少額でも入金すれば嬉しいものです。
今後も、高配当株をコツコツ買い増し、配当金生活を目指して地道に資産を積み上げたいです。

2022年4月26日火曜日

アークランドサービスの株主優待が凄い。カツ丼専門店かつやで使える食事券が貰える!

 

「アークランドサービスホールディングス (3085)」は外食大手です。
かつ丼専門店かつや、唐揚げ専門店からやまなど、約750店舗を全国各地で運営しています。

このアークランドサービスですが、株主優待制度を設けています。
自社店舗で利用できる食事券が貰えますが、かつやは、単価も安く、使い勝手が良いです。

2022年4月24日日曜日

【今週の注目】厳選した投資ブログ記事まとめ!

 

投資ブログは、玉石混交ですが、上手に活用すれば、お宝の宝庫です。
僕は、自分がフォローしている投資ブログから、参考になった記事を厳選し、Twitterでつぶやいています。

今回は、Twitterでリツイートやお気に入りが多く、反響が大きかった記事をまとめてみました。
いずれも素晴らしい記事ばかりで、ぜひとも参考にしていただきたいです。

※ツイッター形式ですが、普通のリンクと同様にリンク先に移動できます。

【おすすめ記事】
宝ホールディングスの株主優待が凄い。お酒又は調味料セットが貰える!

2022年4月21日木曜日

株式を持つ人は僅か13%に過ぎない。多くの人は、チャンスを目の前に、みすみす指をくわえている!

 

■ 株式を持つ人は思った以上に少ない!

日本証券業協会は、証券投資に関する調査を3年ごとに実施しています。
最新のアンケート結果は、平成30年6月ですが、回答者のうち株式を持つ人は12.6%だそうです。
また、投資信託を持つ人は9.2%だそうです。

NISAやイデコなど非課税制度の拡充はあったものの、まだ、投資を始めている人は少ないと改めて感じました。
日本では預貯金が9割以上と、貯蓄信仰が強いのかもしれません。

2022年4月20日水曜日

年金額は平均いくら貰えるの?知らないことが、老後不安を助長する!

 

■年金額はいくら貰えるの?

「このまま会社で働いて、果たして年金額はいくら貰えるの?」
単純な質問ですが、答えられない方も多いと思います。

会社員の場合、年金額は、基礎年金と厚生年金の2階建てです。
厚生労働省は、モデル世帯の試算を示しています。
それによると「専業主婦世帯220,496円」「共働き世帯310,842円」「単身世帯155,421円」となっています。

2022年4月19日火曜日

投資で億万長者になるには、時間を味方につけよう!

 

■普通のサラリーマンでも億万長者になれる!

日本の保有資産ごとの世帯数は次のとおりです。
資産1億円以上の富裕層は、全体の約2%にすぎませんが、多くの人にとって憧れの存在です。

普通のサラリーマンでは、なかなか1億円は難しそうですが、実はそんなことはないのです。
しっかり自分を律しながら、日々を過ごせば十分に可能な目標です。

・超富裕層〔資産5億円以上〕:8.7万世帯
・富裕層〔資産1億円以上〕:124万世帯
・準富裕層〔資産5千万円以上〕:341万世帯
・アッパーマス層〔資産3千万円以上〕:712万世帯
・マス層〔資産3千万円未満〕:4,215万世帯

2022年4月18日月曜日

4月株主優待のオススメ銘柄まとめ【少数精鋭から厳選】

 

4月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
僕は、株主優待や配当金などインカムゲインを目的に投資しています。
株主優待では、食品・飲料・金券など、生活に必要なあらゆるものが貰えるので、今では我が家に不可欠な存在です。

今回、4月株主優待から、僕が投資したいと思う銘柄を選んでみました。
2022年4月の権利付き最終日は、26日になります。

2022年4月15日金曜日

花を引き抜き、雑草に水をやる投資をしない!

 

■当たり前すぎる投資原則だ!

「こうした偉大な銘柄を捨てたことは「花を引き抜き、雑草に水をやる」をまさに地でいくようなものであった」
これは、収益バリュー投資で有名なピーター・リンチ氏が、先行きの読み間違いで手放した株が大きく成長した時の発言です。

この投資原則は、当たり前すぎる内容です。
優良企業(花)を売って、赤字企業(草)を買っていては、儲かるはずはないですよね~。

【おすすめ記事】
株価が下落しているからといって、ナンピンせずに優良株を売却するのは悲劇だ!

2022年4月14日木曜日

投資は継続が大事。手に汗をかかない投資がベストだ!

 

■レバレッジに心が揺らぐこともある!

リスク許容度は、人によって異なります。
また、投資の経験のなかで、慣れてくる部分はあります。

最近の好相場を背景に、信用取引などを利用した投資で、大きく資産を増やす方も増えています。
そういったレバレッジを利用した投資に心が揺らぐこともあります。

【おすすめ記事】
毎月3万円の不労所得を株式から得るには、いくら元手がいるのか?

2022年4月13日水曜日

年率30%を目指すなら、配当金投資は向かないが、年率5%なら可能だと思う!

 

■バフェット氏の運用成績は?

世界一の投資家と言われるバフェット氏は、約8兆円もの資産を持ちます。
このバフェット氏の投資スタイルは、優良銘柄への長期投資です。

一見すると、誰でもできそうな投資方法に思えるも、投資成績は凄いです。
40年にもわたって、平均すると年率22%もの運用を続けています。

【おすすめ記事】
銘柄選定に役立つバフェットの名言まとめ!

2022年4月12日火曜日

給料が増えない。ならば稼ぐ仕組みを変えたらいい!

 

■家計の手取りは減少傾向だ!

直近はコロナ禍もありますが、ここ数年は、アベノミクスの効果もあって、最高益を更新する企業は多かったです。
でも、残念ながら、会社員の給料の伸びは、わずかでした。

さらに、社会保険料は増えており、実質的な手取りは減少しています。
家計の可処分所得は、2000年代初めは、月額40万円以上でしたが、今や、月額30万円台に減少しています。

【おすすめ記事】
年収500万円なら7年間で手取りは26万円も減少。給料だけに頼らない生き方が必要だ!

2022年4月8日金曜日

楽して儲けるなんて甘い。自分なりの投資哲学を極めよう!

 

■億り人の投資家には共通点がある!

資産1億円は誰もが憧れる夢の1つですね~。
普通の会社員だと実現は難しそうに思えますが、株式投資では実現可能な目標だと思います。

実際に、1億円を達成されている投資家の方は多くおられます。
そして、億り人と呼ばれる、その凄い投資家の皆さんには共通点があります。

それは、自分の投資スタイルをしっかりと確立していることです。
投資哲学とも呼べる、明確で奥が深い信念を持っており、本にまとめて出版されている方も多いです。

2022年4月7日木曜日

株式投資のリスクを嫌がる人がいるから、良好なリターンが期待できる!

 

■ 株式投資にはリスクがある!

株式投資の最大のリスクは、当然のことながら、株価変動リスクです。
リーマンショックのような大暴落がだあれば、株価が半分以下になることも、十分に有り得ることです。

逆に、株価は上がることもあります。
現在の日経平均株価は2万円、NYダウも3万ドル以上で、これは、リーマンショック時と比べると3倍以上です。