2021年3月5日金曜日

妻の誕生日にウィーン金貨ハーモニーを買ってみた。田中貴金属工業での金貨の買い方まとめ!

 

■毎年プレゼントに悩む!

我が家は、結婚してから5年以上が経ちますが、毎年、妻への誕生日プレゼントは悩みます。
特に、我が家の場合は、本人に要望を聞いても、特にほしいものはないという答えなので、なおさらです。

子どもが生まれる前は、ブランド物などを贈っていましたが、今はそこまで欲しくなさそうです。
悩んだ挙句に今年たどり着いたのが金貨でした。

2021年3月4日木曜日

他人にすべてを教えてもらおうとは甘い。株式投資では自分で考える力が重要だ!

 

■他人の教えを鵜呑みにしてはいけない!

学校の勉強でしたら、先生がきちんと教えてくれます。
職場の仕事でも、上司や先輩が教えてくれます。

ところが、株式投資では、自分に合った正しい方法を教えてくれる存在はないと思ったほうがよいです。
金融機関やFPなどでも、それぞれ自分の利益を稼ぐという立場があるので、その教えを全て鵜呑みにしてはいけません。

【おすすめ記事】
株式投資に高利回りを期待しすぎない。株式投資の平均利回り7%でも十分に資産を築けるもの!

2021年3月3日水曜日

パイロットコーポレーションの株主優待が凄い。特選筆記具セットが貰える!

 

「パイロットコーポレーション (7846)」 は、筆記具大手です。
フリクションボールペンが主力で、欧米など海外売上比率が約7割を占めるグローバル企業でもあります。

このパイロットコーポレーションは、株主優待制度を設けています。
フリクションボールペンなど筆記具が貰えて、実用的で有難い株主優待です。

2021年3月2日火曜日

株価は、短期では人気投票だが、長期では業績に連動する!

 

■ベンジャミン・グレアム氏の投資格言だ!

ベンジャミン・グレアム氏は、世界一の投資家バフェット氏の師匠です。
また、バリュー投資の生みの親としても有名です。

「株式市場は短期では票数計算機だが、長期的には計量器だ」
これは、グレアム氏の投資格言ですが、株式投資の本質を、端的に表現されているな~と感じます。

【おすすめ記事】
毎月3万円の不労所得を株式から得るには、いくら元手がいるのか?

2021年3月1日月曜日

3月株主優待のオススメ銘柄まとめ【800銘柄から厳選】

 

3月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
僕は、株主優待や配当金といったインカムゲインを目的に投資しています。

株主優待では、食品・飲料・金券など、生活に必要なあらゆるものが貰えるので、今では株主優待がない生活は考えられません。
今回、3月株主優待から、僕が買いたいな~と思う銘柄を選んでみました。
2021年3月の権利付き最終日は、29日になります。

2021年2月28日日曜日

【今週の注目】厳選した投資ブログ記事まとめ!

 

投資ブログは、玉石混交ですが、上手に活用すれば、お宝の宝庫です。
僕は、自分がフォローしている投資ブログから、参考になった記事を厳選し、Twitterでつぶやいています。

今回は、Twitterでリツイートやお気に入りが多く、反響が大きかった記事をまとめてみました。
いずれも素晴らしい記事ばかりで、ぜひとも参考にしていただきたいです。

※ツイッター形式ですが、普通のリンクと同様にリンク先に移動できます。

【おすすめ記事】
セントケア・ホールディングスの株主優待が凄い。10万円以下のクオカード銘柄だ!

2021年2月27日土曜日

配当金生活への投資成績公開(2021年2月末時点)。日経平均3万円を記録するも、月末に大失速だ…!

 

令和3年2月15日に、日経平均株価が3万円を超えました。
これは1990年以来、約30年ぶりです。
ただし、世界的な金利上昇が引き金となり、月末に終盤に大失速でした。

そんななかで、今月の配当金は約5万円が入金しました。
AT&T、ゼネラルミルズ、BTI、阪神阪急リート、P&G、日本毛織などから貰いました。
これからも、のんびり配当金投資を継続していくつもりです。

2021年2月26日金曜日

格差社会の今だからこそ、配当貴族銘柄に投資して勝ち組になろう!

 

■ 日本は一億総中流だった!

かっての日本は、一億総中流と言われました。
高度成長を背景に、社会インフラが整い、大都市でも、地方都市でも、どこでも豊かさを実感できる社会でした。

アニメのサザエさんなどは、中流の象徴でした。
会社で働き、結婚し、マイホームを買うという、誰もが同じような生活レベルを楽しむことができました。

2021年2月25日木曜日

バフェット氏から学ぶこと。投資したい企業だけでなく、そのライバル企業もチェックしよう!

 

■バフェット氏の投資格言だ!

「目をつけた企業の年次報告書を読み、次にそのライバル会社の年次報告書を読みます。これが主たる情報源です」
これは、世界一の投資家と言われる、バフェット氏の言葉です。

バフェット氏は、年率20%の運用を続けてきた尊敬する投資家です。
そんな凄い投資家が、年次報告書を読むという、当たり前のことを継続することが、とにかく大切だと言っています。

【おすすめ記事】
毎月3万円の不労所得を株式から得るには、いくら元手がいるのか?

2021年2月24日水曜日

アークランドサービスの株主優待が凄い。カツ丼専門店かつやで使える食事券が貰える!

 

「アークランドサービスホールディングス (3085)」は外食大手です。
かつ丼専門店かつや、唐揚げ専門店からやまなど、約700店舗を全国各地で運営しています。

このアークランドサービスですが、株主優待制度を設けています。
自社店舗で利用できる食事券が貰えますが、かつやは、単価も安く、使い勝手が良いです。

2021年2月23日火曜日

万が一に備えて十分な貯蓄をすれば、ゆとりのある生活にもつながる!

 

■貯蓄は将来の不安への備え!

どうして貯蓄をするのかといったら、多くの方の答えは、将来が不安だからだと思います。
年金がいくら貰えるのかとか、派遣切りにあったらどうするのかとか、不透明なことが多すぎます。

そういった不安があるから、お金を積極的に使う気にはなりません。
せっかく給料やボーナスをもらっても、その大部分を、せっせと貯蓄することになります。
自分の周りをみても、若い人はみんな堅実に貯蓄にいそしんでいます。

2021年2月22日月曜日

2月株主優待のオススメ銘柄まとめ【小売銘柄が多い】

 

2月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
僕は、株主優待や配当金といったインカムゲインを目的に投資しています。

株主優待では、食品・飲料・食事券・金券など、生活に必要なあらゆるものが貰えるのです。
もはや今では、株主優待がない生活は考えられません。

今回、2月株主優待から、僕が買いたいな~と思う銘柄を選んでみました。
2021年2月の権利付き最終日は、24日になります。

2021年2月19日金曜日

現役世代の強みを生かすなら、積立投資がおススメだ!

 

■毎月の給料が強み!

現役世代の強みは、なんといっても安定した収入があることです。
もちろん、仕事があり働いていることが前提ですが、その対価として毎月給料が貰えることが大きいです。

たしかに、資産額では高齢者が持っている世の中ですが、収入額なら現役世代も負けていないです。
現役期間は将来に備えて資産を積み上げる時期で、その際には、給料という強みを活かすべきだと思います。

【おすすめ記事】
お金に縛られるだけの生き方はしたくない!

2021年2月18日木曜日

お金に縛られるだけの生き方はしたくない!

 

■現役世代は貯蓄体質だと思う!

日本人の貯蓄率は低下していると聞きます。
たしかに、内閣府の国民経済計算による貯蓄率は、2013年にマイナス圏に陥るなど、低下傾向が鮮明です。
しかし、これは高齢世代の貯蓄の取り崩しの影響が大きいと思います。

現役世代は、年金など先行きが不透明ななかで、自分を守るためにも、貯蓄に熱心だと思います。
たとえば、ボーナスの使い道に関するアンケートでも、貯金が断トツの第1位です。

2021年2月17日水曜日

年率30%を目指すなら、配当金投資は向かないが、年率5%なら可能だと思う!

 

■バフェット氏の運用成績は?

世界一の投資家と言われるバフェット氏は、約8兆円もの資産を持ちます。
このバフェット氏の投資スタイルは、優良銘柄への長期投資です。

一見すると、誰でもできそうな投資方法に思えるも、投資成績は凄いです。
40年にもわたって、平均すると年率22%もの運用を続けています。

【おすすめ記事】
銘柄選定に役立つバフェットの名言まとめ!