2020年10月30日金曜日

自分の身は自分で守る。配当金で自分年金を作ろう!

 

■ 文句を言うのは簡単だけど・・・!

年金が少ない!
税金が高い!
健康保険料が高い!
現状に文句を言うのは簡単だし、誰にでもできるものです。

でも、文句を言っても、なんにも解決しません。
たとえば、年金が少ないと言っても、少子高齢化で支える人が減っている中で、今すぐには解決が難しい問題です。

2020年10月29日木曜日

株主優待を利用して、ちょっと豊かな日常生活を過ごそう!

 

■我が家は優待生活を楽しむ!

リーマンショックを契機に、株主優待重視の投資スタイルとなり、早くも10年近くになります。
今や、妻も優待銘柄を多く持ち、我が家にとって、株主優待は不可欠な存在となっています。

お米、お肉、海鮮、買い物券、クオカードなど、本当にいろんなものを貰っています。
株主優待のおかげで、これまでよりも少し豊かに生活を過ごせています。

2020年10月28日水曜日

バフェットの名言7選。株価下落の時こそ思い出したい!

 

株式投資で、最大のポイントとなるのが、いかに継続するかです。
時間をかけて複利の効果を生かすことで、大きな資産を築くことにつながるからです。

特に株価下落時は、含み損が膨らみ、投資自体が嫌になります。
実際にリーマンショックの暴落時には、投資をやめる人が続出しました。

そんな株価下落で、不安な気持ちの時に思い出したいのが、長期投資のカリスマである、バフェット氏の名言です。
今回は、株価下落の時に、投資を続けようと勇気が貰える、バフェット氏の名言7選を選んでみました。

2020年10月27日火曜日

ハピネットの株主優待が凄い。おもちゃカタログから選べる!

 

「ハピネット (7552)」は、玩具卸の最大手です。
バンダイナムコが筆頭株主で、国内では圧倒的存在であり、ゲーム・DVD・映像制作などでも有力な存在です。

このハピネットですが、株主優待制度を設けています。
おもちゃカタログから選べるので、特に子育て世帯は保有しておきたい銘柄の1つだと思います。

2020年10月26日月曜日

10月株主優待のオススメ銘柄まとめ【少数精鋭から厳選】

 

10月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
僕は、株主優待や配当金といったインカムゲインを目的に投資しています。

配当金をもらうと、もちろん嬉しいです。
それ以上に、株主優待で金券や贈り物などを貰うと嬉しくなり、日々の生活を少しだけ豊かにしてくれます。

今回、10月株主優待から、僕が買いたいな~と思う銘柄を選んでみました。
2020年10月の権利付き最終日は、28日になります。

2020年10月25日日曜日

配当金生活への投資成績公開(2020年10月23日時点)。株価は横ばい。イオンモールから配当金が入金した!

 

NYダウも、日経平均株価も、底堅い動きが続いています。
北半球では、相変わらずコロナが猛威を振るっているので、秋以降の株価は下落すると思っていましたが…。
思った以上に底堅く、追加投資の機会が難しいです。

そんななかで、今週は、イオンモールから配当金が入金しました。
非常事態宣言中の店舗閉鎖もあって、業績は赤字見込みも、直近は回復傾向なので、今後に期待したい銘柄です。

2020年10月24日土曜日

【今週の注目】厳選した投資ブログ記事まとめ!

 

投資ブログは、玉石混交ですが、上手に活用すれば、お宝の宝庫です。
僕は、自分がフォローしている投資ブログから、参考になった記事を厳選し、Twitterでつぶやいています。

今回は、Twitterでリツイートやお気に入りが多く、反響が大きかった記事をまとめてみました。
いずれも素晴らしい記事ばかりで、ぜひとも参考にしていただきたいです。

※ツイッター形式ですが、普通のリンクと同様にリンク先に移動できます。

【おすすめ記事】
NTTドコモが凄い。高配当・増配・業績まとめ!

2020年10月23日金曜日

社畜から脱出する第一歩は不労所得を作ること!

 

■ 仕事と家事で疲労困憊!

私の勤めている会社は、年末のこの時期も繫忙です。
毎日遅くまで残業が続き、帰宅するのは深夜ということもあります。

我が家は共働きで妻も働いており、むしろ僕よりも稼ぎは良いでくらい。
そのため、家事はきちんと折半が基本です。
今は子供たちも小さく、さまざまな手間がかかる時期でもあるので、常に、仕事と家事で疲労困憊している感じがします。

2020年10月22日木曜日

サンドラッグの株主優待が凄い。自社PB商品・おこめ券が貰える!

 

「サンドラッグ (9989)」は、ドラッグストア大手です。
ローコスト経営を強みとしており、売上高は国内4位、店舗数は約1100店を運営しています。

このサンドラッグですが、株主優待制度を設けています。
自社プライベートブランド商品、おこめ券の両方が貰えて、日常生活に役立つので、魅力的だと思います。

2020年10月21日水曜日

株主優待おすすめ銘柄まとめ【株主優待生活を楽しもう】

 

個人株主の増加もあって、株主優待の人気が高まっています。
株主優待制度のある企業数も、全上場企業の約4割にあたる約1500社にも達するそうです。

この株主優待のメリットは、やはり優待品を貰ったら嬉しいことです。
また、株価にも好影響があり、株価下落局面でも、日本マクドナルドなど人気優待銘柄の下値を抑える効果がありました。
そこで、今回は、株主優待について、おすすめ銘柄をまとめてみました。

2020年10月20日火曜日

お金の不安から解放されるために、計画的にお金を管理できる力を身につけよう!

 

■ 何に対して不安なんだろう?

お金の不安とは、何に対して不安なのか、まずは要因を突き詰めることが、最初にすべきことです。
多くの場合は、将来に対する漠然とした不安だと思います。

そこで、将来の人生のなかで、どれくらいお金が必要なのか、具体的に自分の生活環境を基に把握しないといけません。
そして、不安を解消するため、将来に必要なお金を貯金する必要があります。

【おすすめ記事】
年末年始は家計チェックの絶好機。固定費を削れないか、根本から確認しよう!

2020年10月16日金曜日

配当金投資は亀のようだ。ウサギでなくてもよいので、ゆっくり着実にお金を増やしたい!

 

■亀の歩みでも十分だ!

イソップ物語のウサギと亀の話は有名ですね!
山の頂上までの競争で、ウサギの方がどうみても足が速いのに、途中で昼寝をして、亀に負けてしまうという話です。

この話が現実的なのかは別にして、着実に一歩ずつ努力をするのが大切だという昔の人の教えでもあると思います。
遠回りのような方法が、実は近道というのもあるものです。

【おすすめ記事】
自分の身は自分で守る。配当金で自分年金を作ろう!

2020年10月15日木曜日

高配当株おすすめ銘柄まとめ【配当金をコツコツ増やそう】

 

多くの投資家にとって、配当金生活は憧れの1つです。
僕は、ごく普通の会社員ですが、昨年の配当金収入は約80万円でした。
投資歴は12年目を迎えますが、これまで給料のなかから、少しずつ投資を続けてきた結果だと思います。

誰でも、高配当株にコツコツ投資を続ければ、年間で数十万~数百万円の配当金を得ることができます。
そこで、今回は、高配当株おすすめ銘柄をまとめてみました。

2020年10月13日火曜日

セントケア・ホールディングスの株主優待が凄い。10万円以下のクオカード銘柄だ!

 

「セントケア・ホールディング (2374)」 は、介護サービス大手です。
訪問介護・入浴が主体で、デイサービスも育成しています。

このセントケアHDの株主優待では、クオカードが貰えます。
クオカードは、コンビニ、スーパーなどで利用できて、現金に近い金券なので重宝します。

【おすすめ記事】

2020年10月9日金曜日

平民から、富裕層に成り上がる手段は限られる。株式投資は、その貴重な手段の1つだ!

 

■ 日本の富裕層は、全世帯の約2%だ!

富裕層の定義は、一般的には金融資産1億円以上とされます。
1億円では富裕層には少ないという意見もあるかもしれませんが、それでも、日本では全世帯の僅か2%しか該当しません。

思ったよりも富裕層は少ないんですね~。
お金はないよりは、当然あった方がよいので、資産1億円には憧れます。

【おすすめ記事】
・年収500万円なら7年間で手取りは26万円も減少。給料だけに頼らない生き方が必要だ!