2018年1月10日水曜日

早期リタイア後に何をするの?リタイア生活を妄想してみた!

 

■早期リタイアすると退屈なの?

誰もが憧れているのが、早期リタイアです。
・通勤電車に乗らなくてもよい。
・会社で上司や顧客に怒られなくてもよい。
・家事や育児の時間も十分にある。

一方で、早期リタイアしても、時間が逆にありすぎて、やることがないとも聞きます。
仕事などの定型でやると決まっていることがないので、人生の生きがいを見失う場合もあるようです。

〔参考記事〕早期リタイアまでの道のり。金額目標・年数を決めたよ!





■ リタイア後に何をしたい?

早期リタイアで必須なのが、まずはお金です。
お金がないとリタイア生活を生きていけません。

でも、お金以外にも、早期リタイアで失敗しないための準備が必要です。
リタイア後の生活を、できるだけ具体的にイメージしておくことが失敗しないためのポイントです。

まずは、生活の柱になる、のめり込むような趣味、ボランティア活動などがないと時間を持て余します。
自分が本当にやりたかったことを、リタイア後に起業できるくらいの心構えがある方がよいかもしれません。

〔参考記事〕資産運用なし・貯金だけで、資産1億円を貯めるのは、やはり難しいもの!



■ 僕のリタイア生活の妄想はこれだ!

僕の場合は、正直、お金の面では、まだリタイア生活は先の話です。
でも、早めの準備が大切だと思い、今回、リタイア生活を妄想してみました。

まずは、自分の趣味を洗い出してみると、温泉、釣り、絵画スケッチ、サッカー観戦、お寺巡り、美術館巡りなどです。
加えて、株式投資中毒でもあり、ブログも楽しんでいます。

そのうち、リタイア生活で中心になるのは、株式投資とブログ、釣りです。
平日は、朝から近所の釣り場でのんびり釣りを楽しみ、お昼からは株価をチェックしながらブログを書きたいです。
また、週末はJリーグ観戦に行きたいです。
釣りやJリーグの閑散期の冬場は、温泉で、四季報をみながら、銘柄研究などしたいです。

また、せっかく古都京都、奈良のある関西圏に住んでいるんで、お寺や町家カフェ巡りもしたいです。
なるべく人が行かないような秘境のお寺とか行ってみたいな~。

リタイア後の生活は、孤独とも聞きますが、僕は、孤独には強いので、その点は心配していません。
これからもマイペースな生き方を貫きたいと思います。

〔参考記事〕配当金生活には元手がいくら必要なの?



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿