2021年10月12日火曜日

カンダホールディングスの株主優待が凄い。図書カードが貰える物流企業だ!

 

「カンダホールディングス (9059)」 は、物流の総合商社です。
出版物の輸配送、医薬品・衣料品の一括受託をはじめ、引越や共同配送などを行っています。

このカンダホールディングスの株主優待では、図書カードが貰えます。
我が家では、子どもに1ヵ月に1冊ずつ自分で選んだ本を買ってあげているので、その際に、この図書カードを利用しています。



■ 株主優待の概要まとめ!

カンダホールディングスの株主優待は、最低単元100株以上・約12万円の投資で、図書カード1千円分が貰えます。
お手軽な金額で投資できるのが魅力的な金券銘柄の1つです。

★3月権利確定銘柄
★最低投資額114,300円(100株・令和3年10月8日時点)

【おすすめ記事】
たけびしの株主優待が凄い。クオカードが貰える三菱電機系商社だ!




■ 我が家では子供の本を買っている!

我が家では、子どもたちに1ヵ月に1冊ずつ本を贈っています。
近所の本屋に一緒に行って、自由に本を選ばせて、子どもが自分で選んだ本をそのまま買ってあげています。
ただし、漫画は禁止していますが。。。

この本を買う際に、この図書カードも活用しています。
我が家の場合は、本屋での買い物が多いので、カンダホールディングスのような図書カードの株主優待は重宝します。

【おすすめ記事】
コメダ珈琲店の株主優待が凄い。朝食サービスで休日の朝をまったり過ごす!



■ 配当金は増配基調だ!

最近は、日本企業も株主還元に積極的です。
カンダホールディングスも、株主への利益還元を重要な経営指標と認識していると明記しています。

実際に、配当金は、増配企業にあります。
1株あたりの配当金は、2003年:8円⇒2021年:26円へと、約20年間で3倍以上に増配されています。

特に、リーマンショックやコロナ禍のなかでも、配当金を維持してきた実績は凄いです。
株主としては、その安定感が心強いです。

【おすすめ記事】
KDDIが凄い。株主優待・高配当・連続増配まとめ!




■ 業績は底堅さがある!

カンダホールディングスの強みは、業績の底堅さにあります。
リーマンショック時にも黒字を確保し、今回の新型コロナの影響下でも、再び黒字を確保しています。

2021年3月期におけるセグメント別の売上・利益は、次のとおりです。
・貨物自動車運送:売上高335億円・利益22億円
・国際物流:売上高94億円・利益4億円
・不動産賃貸:売上高8億円・利益5億円

物流事業の取扱品目は、医薬品・食品・出版・現金輸送・生活雑貨などが約7割を占めます。
これらは、生活必需品なので景気変動の影響を受けにくいです。
業績の安定感につながっていると思います。

財務面では、自己資本比率が約5割と安定感があります。
2022年3月期は、会社予想では、前年比で、僅かながら増益の見込みとなっています。

【おすすめ記事】




【基礎情報】カンダホールディングス (9059)
(令和3年10月8日時点)
・株価 1,143円
・PBR 0.64
・PER 7.23
・自己資本比率 48.3%
・配当利回り 2.45%
・最低投資額 114,300円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿