2020年9月1日火曜日

たけびしの株主優待が凄い。クオカードが貰える三菱電機系商社だ!

 

「たけびし(7510)」 は、三菱電機系の技術商社です。
三菱電機が約15%の株式を持つ筆頭株主で、FA機器や半導体、医療機器などを扱っています。

この「たけびし」の株主優待では、クオカードが貰えます。
クオカードは、コンビニやマツキヨなどで利用できる金券なので、使い勝手が良くて魅力的だと思います。




■ 株主優待の利回りが凄い!

たけびしの株主優待は、100株・約13万円の投資で、クオカード1500円分が貰えます。
さらに、長期株主への優遇制度もあります。
3年以上継続保有している株主の場合は、2千円分に増額されます。

クオカードは、株主優待のなかでも人気上位です。
たけびしは、そんなクオカード銘柄であることに加えて、配当・優待利回りも約4%もあります。

我が家は、2014年から保有し、株主歴3年以上になります。
おかげさまで株価も約2倍に上昇してますが、引き続き、株主優待も楽しみに、継続保有の予定です。

★3月権利確定銘柄
★最低投資額148,000円(100株・2020年8月27日時点)

【おすすめ記事】
日本毛織の株主優待が凄い。含み資産600億円以上のクオカード銘柄だ!




■ 長期的には明白に増配傾向だ!

アベノミクス以降、日本企業も株主還元を重視しています。
たけびしも、コロナ・ショックの影響で、2020年に途切れましたが、これまで9年連続の増配銘柄でした。

配当方針については、具体的に示されてはいません。
そこで配当金の実績をみると、長期的には、堅実に増配傾向にあります。
1株あたりの配当金は、2003年:10円⇒2020年:48円へと約5倍に増配されています。

さらに、株主優待でクオカードまで貰えるので文句なしだと思います。
ただ、気をつける点としては、リーマンショック時には減配されているので、景気後退時には要注意かもしれません。

【おすすめ記事】
宝ホールディングスの株主優待が凄い。お酒又は調味料セットが貰える!




■ 業績は好調が続く!

たけびしの直近業績は、新型コロナの影響により減益です。
先行きが不透明となったことで、製造メーカーも、設備投資を絞っていることが要因と考えられます。

セグメント別の売上・利益は、2020年3月期は、次のとおりです。
主力事業のなかでは、FA機器などの産業機器システムが主力で、近年の好業績を牽引してきました。

・産業機器システム:売上312億円・営業利益13億円
・半導体・デバイス:売上176億円・営業利益3億円
・社会インフラ:売上171億円・営業利益5億円
・情報通信:売上84億円・営業利益2億円

FA機器は、筆頭株主である三菱電機の得意分野です。
新型コロナにより需要は低迷していますが、製造業の自動化の流れは止まらないと思います。
環境が落ち着けば、再び最高益の更新してくれると期待しています。

自己資本比率は約6割に加え、現金等>有利子負債です。
財務面からみると、抜群の安定感があります。
2021年3月期の会社予想は、上半期しか公表されていませんが、約5割の減益見込みとなっています。

【おすすめ記事】
日本たばこ産業が凄い。株主優待・高配当・増配まとめ!



【基礎情報】たけびし (7510)
(2020年8月28日時点)
・株価 1,480円
・PBR 0.77
・PER 16.76
・自己資本比率 64.6%
・配当利回り 3.24%
・最低投資額 148,000円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿