2017年5月4日木曜日

夫婦2人で稼げば、お金に困らない。共働き夫婦は2人で働き続けることを最優先すべき!

 

■ 共働き夫婦が圧倒的に多い!

かっては専業主婦世帯がメインでしたが、今や共働き夫婦の方が多いです。
内閣府の男女共同参画白書によると、平成28年の専業主婦世帯687万世帯に対し、共働き世帯1,114万世帯と圧倒的です。

その理由としては、1人の稼ぎではやっていけない家計が多いからではないかと思います。
たとえば、年収300万円しかないと、子育てしながら生活するには、ちょっと苦しいのかもしれません。





■ 共働き+家事・育児は大変すぎる!

共働き夫婦は、お金の面ではメリットが大きいですが、家事・育児の負担は、半端なく大変です。

子どもが生まれても、引き続き働き続けると、平日は保育園の送迎、ご飯の用意、洗濯、寝かしつけなど、やること満載です。
休みの日も、平日の疲れを癒す間もなく、家事やお出かけなど、休む間もないです。

実家の祖父母の力をかりる方も多いですが、たしかに分かる気がします。
祖父母の力をかりないと、共働きを続けるのは困難だと思われます。



■ それでも共働きは続けることを最優先すべき!

育児・家事が大変で、仕事を続けることが困難になる方も多いものです。
でも、そうなるとお金の面では、少し余裕がなくなりがちです。
我が家の場合も、僕の収入だけで、子育て家計をやっていく自信はないです。

そのため、我が家の場合は、共働きを続けることを最優先したいと思います。
ご飯を作るのが大変なら、出来合いのモノを買うのも1つです。
保育園の延長保育を頼むのも1つです。
掃除をダスキンなどに委託するのも1つです。

お金をかけても、家事・育児・仕事などの負担が大きい、この時期をなんとか乗り切りたいと思います。
すべてを100点満点を目指してしんどいなら、たとえ50点であろうと、それで十分に満足する生き方をしたいな~。

〔参考〕財形貯蓄はメリットだらけ。本当に毎年100万円貯金できたよ!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿