2020年1月3日金曜日

いよいよ2020年が幕開け、投資目標・方針を決めたよ!

 

あけましておめでとうございます。今年も、どうぞよろしくお願いします。

早いもので、株式投資をはじめて11年が経過しました。
おかげさまで、昨年の株式市場は、順調でしたね~。
今年も引き続き、投資家の皆さんにとって、良い1年になってほしいです。

僕も、引き続き、株式市場で生き残ることができるよう、配当金投資を磨きながら、新たな年に臨もうと思います。
そこで、2020年の投資目標・方針を設定してみました。





■ 株式投資に関すること
今年の投資の金額目標、投資方針は次のとおりです。

★ 投資の目標 ⇒ 受取配当金80万円

ここ数年の投資の目標は、資産額でなく、配当金額としています。
理由は、資産額は相場環境の影響が大きく、コツコツ積み上げた成果を測りにくいと思うからです。

★ 投資の方針
2019年の株式市場は、NYダウが最高値更新、日経平均株価も20年ぶり高値など、凄く好調でした。
そのため、買いたい水準の高配当銘柄は、かなり減っています。

そこで、2020年の投資方針は、無理のない範囲で投資することです。
現時点でも、すでに一定規模の株式資産を持っています。
現金もしっかり保持しながら、NISAなど非課税枠も利用しつつ、投資銘柄を十分に精査して投資したいです。
もちろん、株価暴落などのチャンスがあれば果敢に投資したいです。

【おすすめ記事】
これまでの株主優待生活まとめ。もはや株主優待は、我が家の生活に不可欠な存在だ!



■ 株式投資以外に関すること
今年も、株式投資以外に関することも、目標を設定しました。
毎年継続の目標ばかりですが、とにかく、家族との時間を大切にした1年にしたいです。

★ 家族の時間を大切にする
平日でも食事やお風呂など、子どもと一緒に過ごす時間を増やしたいです。
特に、休みの日は、家族で遊ぶ時間を大切にしたいと思います。
息子とはサッカーや釣りなどのアウトドア、娘とはカフェ巡りなど、一緒に出かける機会を増やします。

★ 家事のノルマを果たす
我が家では、経済的な面からも、共働きの継続を最重視しています。
そのため、当然、家事は二人できちんと分担する必要がありますが、申し訳ないことに、あまりできていないのが現実です。
今年こそは、平日1時間、休日2時間の家事時間を確保します。

★ 今年もふるさと納税にチャレンジする
やらなきゃ損というくらいお得なのが、ふるさと納税です。
うなぎ、カニしゃぶ、お米などが、実質負担・年間2千円で貰えます。
暮らしに華を添えてくれるとともに、家計の節約にもなるので、今年も活用しようと思います。

★ 本を最低でも12冊は読む
昔は読書が趣味だったのですが、最近は、仕事や家事に追われ、落ち着いて本を読む時間がとれないです。
昨年に引き続き、読書を目標に、最低でも月1冊は読みたいと思います。
できれば実用書ではなく、小説を読んで、心を広げたいです。

★ 無駄遣いを止める
コンビニなどで買い物してしまう悪い習慣があります。
健康面からも頻繁な間食は良くないですね~。
株高の時こそ、気を緩めずに、投資資金の準備の点からも、間食を止めたいと思います。

【おすすめ記事】
ふるさと納税は絶対にお得すぎる制度だ。これまでに貰った豪華特産品まとめ!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿