2018年1月14日日曜日

株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕

 

最近は、株主優待を目的に投資をされる方も増えてきたように感じます。
実際に株主優待制度を導入している企業数は、全上場企業の約4割に迫る約1300社にも達します。

この株主優待投資のメリットは、やはり優待品を貰ったら嬉しいことです。
また、株主優待には株価の下落を抑える効果もあります。
典型的な事例が日本マクドナルドですが、異物混入などで業績悪化時も、株価はそれほど下落せずにすみました。

今回は、こんなメリットが多い株主優待について、財務・業績なども踏まえた株主優待おすすめ銘柄10選を紹介します。
〔参考記事〕高配当株や株主優待株に投資をするメリットとは?株価変動を気にせず投資を楽しめる!




株主優待おすすめ銘柄10選 【平成28年12月20日現在】

★ すかいらーく(3197)
・ファミレス最大手。主力業態は「ガスト」「しゃぶ葉」などを運営する。
・17年2月に株主優待を拡充し、太っ腹な株主優待すぎて廃止リスクが心配なくらい。
【株主還元】
・株主優待 食事券3千円分(年2回)
・配当利回り 2.50%
【投資指標】
・株価 1,603円
・PBR 2.65
・PER 16.79
・自己資本比率 39.0%
・売上高 3,545億円
・営業利益 312億円

〔参考記事〕「すかいらーく」の株主優待が凄い。優待拡充でガストなどで使える食事券6千円分も貰える!




★ 沖縄セルラー電話(9436)
・KDDI傘下の総合通信会社。沖縄県では携帯電話のシェア5割と圧倒的な存在である。
・増収増益が続くなど業績好調も、格安スマホの台頭には注意を払うべし。
・16年連続増配中と株主還元に積極的で、財務面も安定的である。
【株主還元】
・株主優待 カタログギフト3千円相当
・配当利回り 2.68%
【投資指標】
・株価 4,105円
・PBR 1.56
・PER 13.69
・自己資本比率 84.3%
・売上高 630億円
・営業利益 117億円

〔参考記事〕KDDI&沖縄セルラー電話の株主優待・連続増配が凄い。カタログギフトで選べる7選とは?




★ パラカ(4809)
・地方都市を中心に時間貸し駐車場運営・管理を行う。土地賃借型を中心に、土地自社保有型も展開する。
・リーマンショック時も増収増益など、業績安定感は非常に高く、安心して保有できる株主優待銘柄である。
【株主還元】
・株主優待 クオカード2千円分
・配当利回り 1.97%
【投資指標】
・株価 2,537円
・PBR 2.12
・PER 12.09
・自己資本比率 42.2%
・売上高 126億円
・営業利益 24億円




★ エコス(7520)
・東京多摩地区から北関東へ展開する食品スーパー。M&Aで成長する。
・業績は、アベノミクス以降は増収増益が続くなど好調である。
【株主還元】
・株主優待 コシヒカリ2kgなど(年2回)
・配当利回り 1.96%
【投資指標】
・株価 1,275円
・PBR 1.17
・PER 9.28
・自己資本比率 26.9%
・売上高 1,147億円
・営業利益 34億円




★ オリックス(8591)
・総合リース国内首位。事業多角化・海外展開は業界で突出する。M&Aにも積極的である。
・業績は、ここ数年は増収増益が続くなど好調である。
・リーマンショック時には、株価が約1/10に大幅調整するなど、株式市場の暴落時には要注意である。
【株主還元】
・株主優待 カタログギフト5千円相当
・配当利回り 3.31%
【投資指標】
・株価 1,905円
・PBR 0.93
・PER 7.88
・自己資本比率 22.8%
・売上高 2兆6,786億円
・営業利益 3,292億円

【参考記事】 オリックスの株主優待が凄い。ふるさと優待で選べる15選!




★ バローホールディングス(9956)
・中部地区地盤の食品スーパー。ドラッグ、ホームセンター、スポーツクラブなど多角化を進める。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感がある。
【株主還元】
・株主優待 JCB PREMOポイント1千円分
・配当利回り 1.71%
【投資指標】
・株価 2,634円
・PBR 1.22
・PER 13.60
・自己資本比率 39.2%
・売上高 5,205億円
・営業利益 154億円




★ 安田倉庫(9324)
・旧財閥系の倉庫準大手。外資系の取り扱い多い。首都圏を軸に事業を行い、関西に強い中央倉庫と提携する。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感がある。
【株主還元】
・株主優待 おこめ券2kg分
・配当利回り 1.40%
【投資指標】
・株価 999円
・PBR 0.46
・PER 17.84
・自己資本比率 55.8%
・売上高 406億円
・営業利益 25億円




★ リテールパートナーズ (8167)
・福岡・大分・山口地盤の食品スーパー。丸久・マルミヤストア・マルキョウが統合により規模を拡大した。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感がある。
【株主還元】
・株主優待 JCBギフトカード1千円分(年2回)
・配当利回り 1.35%
【投資指標】
・株価 1,330円
・PBR 0.86
・PER 2.61
・自己資本比率 61.7%
・売上高 1,429億円
・営業利益 46億円

[参考記事]リテールパートナーズ(丸久・マルミヤストア)の株主優待、JCBギフトカードは便利で嬉しい!




★ クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)
・多様なブランド・立地が強みの外食大手。SC内にレストランやカフェ、駅前・郊外に居酒屋などを運営する。
・太っ腹な株主優待を武器に、M&Aにも積極的である。
【株主還元】
・株主優待 食事券3千円相当(年2回)
・配当利回り 0.75%
【投資指標】
・株価 1,329円
・PBR 6.16
・PER 37.02
・自己資本比率 27.6%
・売上高 1,135億円
・営業利益 58億円

〔参考記事〕クリエイト・レストランツHDの株主優待が凄い!かごの屋などで使える食事券6千円分が貰える!




★ 興銀リース (8425)
・みずほ系のリース大手。総合金融サービス会社化を目指す。
・業績は、リーマンショック時にも黒字確保など安定感がある。
【株主還元】
・株主優待 図書カード3千円分
・配当利回り 2.29%
【投資指標】
・株価 2,881円
・PBR 0.86
・PER 9.45
・自己資本比率 8.2%
・売上高 4,294億円
・営業利益 179億円




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿