2020年8月26日水曜日

高配当利回りが凄い。メガバンク3行の配当利回りまとめ!

 

日銀によるマイナス金利など、銀行を取り巻く環境は厳しいです。
また、新型コロナによる貸倒リスクも増すなど、銀行株は、PBR1を下回るなど、低迷を続けています。

そんな銀行株ですが、高配当株としては、注目の存在です。
そこで、今回は、銀行株のなかでも収益基盤が強い、メガバンク3行の配当利回りをまとめました。




■新型コロナで株価は下落だ

新型コロナの感染拡大以降、株価は二極化が進んでいます。
IT・食品スーパーなどのウィズコロナ銘柄の株価が大幅に上昇する反面で、銀行株は負け組と言えます。
企業倒産などの増加を懸念し、今期の業績は、大幅減益です。

ただ、減益の要因は、貸倒引当金の積み増しによるものです。
現時点では、会計上の数字に過ぎません。
また、メガバンクは、日本の銀行のなかでも、地銀とは違い、体力があるので、海外進出に積極的な点も魅力的です。

少子高齢化が進む国内では、銀行の貸出先の増加は期待しにくいです。
また、銀行の貸付機能の需要自体も減少しています。
しかしながら、銀行の役割は、時代を超えて求められてきた歴史があり、簡単に消滅するとは考えにくいです。
株価が下落して、超高配当となったメガバンクは、気になる存在と言えます。

【おすすめ記事】



■メガバンク3行の配当利回りまとめ【令和2年8月24日現在】

★三井住友フィナンシャルグループ (8316)
・3大金融グループの一角。
・三井住友銀SMBC・日興証券・プロミスなどを傘下に持つ。
【株主還元】
・配当利回り 6.29%
【投資指標】
・株価 3,019円
・PBR 0.39
・PER 10.34
・自己資本比率 4.9%
・経常収益 5兆3143億円
・業務純益 1兆850億円




★ 三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)
・国内最大の民間金融グループ。
・銀行・信託・証券・カード・リース事業などを行っている。
・タイのアユタヤ銀行を傘下に持つなど、アメリカ・アジアをはじめ、海外進出に積極的である。
【株主還元】
・配当利回り 5.86%
【投資指標】
・株価 427円
・PBR 0.34
・PER 9.96
・自己資本比率 4.8%
・経常収益 7兆2990億円
・経常利益 1兆730億円




★ みずほフィナンシャルグループ (8411)
・3大金融グループの一角。
・銀行・信託・証券などの事業を行い、各々の連携を加速中である。
【株主還元】
・配当利回り 5.34%
【投資指標】
・株価 141円
・PBR 0.42
・PER 11.15
・自己資本比率 4.0%
・経常収益 3兆9867億円
・業務純益 6619億円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿