2020年8月21日金曜日

宝ホールディングスの株主優待が凄い。お酒又は調味料セットが貰える!

 

「宝ホールディングス(2531)」 は、傘下に、宝酒造とタカラバイオがある持ち株会社です。
清酒・焼酎・みりんの最大手で、チューハイでも有名です。
また、遺伝子工学技術を中心とした、バイオテクノロジー分野の研究開発企業でもあります。

この宝ホールディングスの株主優待では、自社商品が貰えます。
お酒、又は調味料が貰えるので、生活に役立つ株主優待の1つだと思います。





■ お歳暮・お中元みたいな株主優待だ!

宝ホールディングスの株主優待は、最低単元100株以上・約10万円の投資で、自社商品1千円相当が貰えます。
選べる商品は、お酒、又は調味料です。
こういった食品・飲料などの株主優待は、企業からのお歳暮・お中元みたいで、届いた時の嬉しさがひとしおです

我が家では、今回は、調味料の詰め合わせを選びました。
「タカラ本みりん純米」「タカラ本みりん国産米100%」「タカラ料理のための清酒」の3本セットで大満足でした。

★3月権利確定銘柄
★最低投資額102,200円(100株・2020年8月19日時点)

【おすすめ記事】
朝日放送の株主優待が凄い。これまで貰った特製クオカードの図柄まとめ!




■ 配当金は安定感が抜群だ!

アベノミクス以降、日本企業も株主還元を重視しています。
宝ホールディングスは、税引き後の利益に対し、配当性向30%を配当方針としています。

1株あたりの配当金は、安定して増加しています。
直近の約15年間では、2003年:7.5円⇒2020年:20円へと約3倍に増配されています。

特筆すべきは、リーマン・コロナショック時にも減配しない安定感です。
株主優待の自社商品を楽しみながら、安定した配当金も貰えるという、長期投資に向いている銘柄だと思います。

【おすすめ記事】
日本たばこ産業が凄い。株主優待・高配当・増配まとめ!




■ 業績は横ばい状況が続く!

宝ホールディングスの業績は、安定感が素晴らしいです。
リーマンショック時にも全く動じない黒字ですし、コロナショック時の今期も、当然ながら黒字見込みです。

セグメント別の売上・利益は、2020年3月期では次のとおりです
主力事業のなかでは、全体に占める売上高は小さいものの、バイオ事業がもっとも利益を稼ぎ出しています。

・国内酒造事業:売上高1531億円・利益41億円
・海外酒造事業:売上高827億円・利益35億円
・バイオ事業:売上高345億円・利益62億円
・その他事業:売上高318億円・利益20億円

国内酒造事業は、安定はしているものの、大きな成長は期待できません。
その点から、海外やバイオ事業が期待されています。
なかでも、タカラバイオは、2009年までは赤字でしたが、その後、着実な成長を続け、主力事業となりました。
これからも京都の企業らしく、時代に応じた柔軟な対応で、堅実な成長を期待したいです。

財務面は、自己資本比率5割・現金等>有利子負債と安定感は高いです。
2021年3月期の会社予想は、コロナの影響もあって減益ではあるものの、黒字は確保できそうです。

【おすすめ記事】




【基礎情報】宝ホールディングス(2531)
(2020年8月19日時点)
・株価 1,022円
・PBR 1.37
・PER 33.95
・自己資本比率 52.1%
・配当利回り 1.96%
・最低投資額 102,200円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿