2017年6月24日土曜日

今週、注目した投資ブログ記事まとめ(2017/6/17~6/23)

 

今週、ツイッターでつぶやいた「投資に役立つブログ記事」を紹介します。

リツイートとお気に入りが多く、反響が大きかったものを掲載します。
いずれも素晴らしい記事ばかりで、ぜひとも参考にしていただきたいです。

※ツイッター形式ですが、普通のリンクと同様にリンク先に移動できます

日本株、保有株の損益 〔2017/6/23 時点〕。今週はアサンテや朝日放送などの株主優待が届きました!

 

株主優待の案内が届く、優待シーズン真っ只中ですね~。
議決権行使や株主総会の結果のお知らせなどに、株主優待が混じっていることが多く、間違えて捨ててしまわないよう要注意です。

今週は、アサンテ、朝日放送、イオンモールから優待案内がありました。
最近は、株式市場も拍子抜けするくらい安定していますし、ゆっくりと優待生活を満喫したいな~と思います。

〔参考記事〕高配当株や株主優待株に投資をするメリットとは?株価変動を気にせず投資を楽しめる!

2017年6月23日金曜日

ふるさと納税の「お米」が凄い!おススメ5選 〔2017年〕

 

ふるさと納税は、自分の好きな都道府県や市町村に寄附することで、実質負担2千円で、お礼の返礼品を貰うことができる制度です。
この返礼品では、普段、自分では買えない超一流品を貰うことができるので、非常に人気となっています。

ふるさと納税で貰える返礼品で人気の1つが「お米」です。
お米は生活必需品なので、貰った分だけ生活費の節約になる、家計にとって非常に有難い存在です。
そこで、今回は、ふるさと納税の定番ともいえる「お米」が貰える自治体をまとめました。

株式投資の利益も確定申告すれば、ふるさと納税の対象になるので、投資の方も頑張りたいですね~。
〔参考記事〕「ふるさと納税」のお得すぎる仕組みや申し込み方法まとめ。実質負担2千円で豪華な返礼品が貰える!

2017年6月22日木曜日

マックスバリュ東海の株主優待は、最強のお米銘柄だ!

 

「マックスバリュ東海 (8198)」 は、東海地方地盤の食品スーパーです。

このマックスバリュは、イオン子会社で、地域ごとに、東北・北海道・九州・中部・東海・西日本の6社があります。
株主優待は、いずれも株主優待券や地元特産品が選べるカタログギフトです。

マックスバリュ東海の株主優待は、この6社のなかで最も魅力的で、さらにお米銘柄のなかでも、ずば抜けた存在だと思います。
今回、マックスバリュ東海のカタログギフトで選んでいたお米コースが届きましたので紹介します。

〔参考記事〕マックスバリュ各社の株主優待一覧。全国のイオン系スーパーで利用できるのが魅力!

2017年6月21日水曜日

我が家は夫婦で株式投資好き。上手くいく秘訣は、情報共有はするも、お互いに干渉しないこと!

 

■ 投資の師匠は妻!

投資を始めたきっかけは人それぞれだと思いますが、僕の場合は、結婚した時に、妻から投資を教えてもらいました。
そのため、我が家では、夫婦ともに株式投資をしています。

ちなみに、妻はお金全般の師匠でもあります。
恥ずかしながら、僕は、社会人になっても、少しも貯金ができない浪費体質でしたが、当時から付き合っていた妻により財形貯蓄を始めました。
貯蓄⇒投資と順番を経て教えてくれた妻に感謝しています。

〔参考〕財形貯蓄はメリットだらけ。本当に毎年100万円貯金できたよ!

2017年6月20日火曜日

人気雑誌「ネットマネー8月号」に当ブログが掲載。億円投資家の成功株&大損株で紹介されました!

 

当ブログが、「ネットマネー 2017年8月号」に掲載されました。

産経新聞出版が出版する、人気の高い投資雑誌で、「株式投資」や「不動産投資」などを掲載した月刊誌です。
今回は、億円投資家の成功株&大損株の特集で紹介されました。

日本株、連続増配株一覧 〔2017年版 ㉕〕

 

日本株の連続増配株を紹介する第25弾です。

僕は、配当金などのインカムゲインを目的に投資をしています。
配当金目的の投資では、長期投資になるので、銘柄を選ぶ際には、高配当であることと同時に、配当金の継続性を重視しています。

そこで、毎年連続で、配当金を増やし続けている連続増配株を紹介します。
連続増配株は、保有しているだけで、ドンドン貰えるお金が増える本当に夢のような株だと思いますよ~♪

〔参考〕連続増配が凄い!リース大手7社の配当利回り&株主優待は?

2017年6月19日月曜日

ボーナスで買いたい、株主優待おすすめ銘柄5選 (2017年夏)

 

そろそろ、夏のボーナスの時期が近づいてきました。
調査によっても違いがありますが、2017年夏のボーナスは、前年比で増加しそうということで、楽しみですね~。

ボーナスでは、普段の給料とは別に、まとまったお金を貰うことができます。
使い道としても、貯金、投資、旅行資金などに使う方が多いようですが、株式投資を始める元手としては、ちょうど良いのかもしれません。

今回は、財務面や業績面の安定感を踏まえた、ボーナスで買ってみたい株主優待銘柄を選んでみました。

2017年6月18日日曜日

6月株主優待、おすすめ銘柄7選を紹介 〔2017年版〕

 

6月株主優待のなかから、おすすめ銘柄を紹介します。
最近の株高で、買いたい水準の銘柄は減ってきましたが、6月の株主優待銘柄数は102銘柄と、4番目に多い月でもあって楽しみですね~。

僕は、株主優待や配当金といったインカムゲインを目的に投資しています。
配当金をもらうと、もちろん嬉しいです。
それ以上に、株主優待で金券や贈り物などを貰うと、さらに嬉しくなります。
株主優待は、日々の生活を少しだけですが、豊かにしてくれるものです。

今回は、6月株主優待から、僕が買いたいな~と思う銘柄を選んでみました。
2017年6月の権利付き最終日は、27日になります。
〔参考記事〕株主優待で雪だるま式にお金を増やそう!

株主優待投資で資産を増やす2つの方法とは?

 

■ 株価の上昇で稼ぐ!

株式投資で資産を増やすと言ったら、通常イメージするのが、株価の上昇による売却益です。
これは、株主優待投資でも同じで、売却益により稼ぐこともできます。

さらに、株主優待投資には強みもあります。
それは、株式市場が弱気に陥った時でも、株価が底堅いことです。

株式投資では、常に上手くいき、株価が上がる時ばかりではありません。
そんななかで、株主優待投資では、その銘柄の株価が下がると、逆に優待利回りが高まり、結果的に株価下落を抑えてくれるメリットがあります。

〔参考記事〕日本マクドナルド、株価が15年ぶりの高値更新の不思議。業績不振でも株価は下がらず、業績好調なら株価は上がる!

2017年6月17日土曜日

今週、注目した投資ブログ記事まとめ(2017/6/10~6/16)

 

今週、ツイッターでつぶやいた「投資に役立つブログ記事」を紹介します。

リツイートとお気に入りが多く、反響が大きかったものを掲載します。
いずれも素晴らしい記事ばかりで、ぜひとも参考にしていただきたいです。

※ツイッター形式ですが、普通のリンクと同様にリンク先に移動できます

日本株、保有株の損益 〔2017/6/16 時点〕。予想どおりのアメリカ利上げも株式市場は堅調が続く!

 

今週の注目は、アメリカの利上げでしたが、予想どおりの結果でした。
そのため、株式市場も冷静に受け止め、堅調に推移しています。

そして、大株主の株式売却報道により、「すかいらーく」の株価が下落したので、今回、新たに投資してみました。
株主優待でガストなどで利用できる食事券が貰えるので楽しみです。

〔参考記事〕「すかいらーく」の株主優待が凄い。優待拡充でガストなどで使える食事券6千円分も貰える!

2017年6月16日金曜日

株主優待で「日用品」が貰える銘柄一覧 〔2017年版 ①〕

 

株主優待で日用品が貰える銘柄を紹介する第1弾です。

いまや、株主優待を実施している企業は約1,300社に達しています。
いろんなジャンルの銘柄がそろっているので、生活に必要なものの、ほとんどが株主優待で貰えるくらいです。

将来的には株主優待だけで生活する優待生活を実現したいですね~。
そこで、今回は、株主優待で、日用品が貰える銘柄について調べてきました。
〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄15選 〔2017年版〕

2017年6月15日木曜日

王将フードサービスが株主優待拡充。餃子の王将で使える食事券4千円分が貰える!

 

「王将フードサービス(9936)」は、中華の外食大手で、全国各地で「餃子の王将」を約700店舗も運営しています。

今回、株主優待が拡充され、餃子の王将で利用できる食事券が、従来の2倍・年間4千円分が貰えるようになりました。
餃子の王将は店舗数も多く、メニュー単価も低めなので、使い甲斐のある株主優待だと思います。

〔参考記事〕クリエイト・レストランツHDの株主優待が凄い!かごの屋などで使える食事券6千円分が貰える!

2017年6月14日水曜日

自分の強みで勝負するのが株式投資で成功する秘訣だ!

 

■ バフェット氏のIBM株売却から学ぶ!

かってはオールドストリートと呼ぶ銘柄を重視し、食品や小売などの銘柄に投資をして大きな財産を築いたバフェット氏です。
これまで年利20%超という素晴らしい成果を残してきました。

そんなバフェット氏が初めてIT株に投資したのがIBM株だそうですが、その三分の一を先日売却したそうです。
バフェット氏は、ITバブル時に、当時ブームになった銘柄に手を出さずに名を高めました。

最近は、アップルや航空株にも手を出しているそうですが、やっぱりバフェット氏というとオールドストリート銘柄というイメージです。
〔参考記事〕ウォーレン・バフェット氏の保有銘柄10選