2019年9月19日木曜日

連続増配が凄い!リース大手7社の配当利回り&株主優待は?

 

リースとは、設備投資をする時の手段の1つです。
設備投資をしたい会社は、リース会社から設備を借りて、使用料金を支払うため、投資負担の時間分散の効果があります。
リース会社は、金融機能とサービス機能の両面を提供してくれる存在です。

このリース会社ですが、株式投資の対象としても注目です。
なんといっても、毎年連続で配当金が増える連続増配株ばかりで、加えて、株主優待を実施している銘柄も多いからです。





■連続増配株は金のなる木のような存在だ!

連続増配株は、保有しているだけで毎年配当金が増える「金のなる木」のような存在です。
たとえば、三菱UFJリースは、この20年間で、配当金が20倍以上に増えています。

もしも1999年に、年間10万円の配当金収入を得ていたとします。
三菱UFJリース株を20年間売らずに保有していたなら、2019年には年間200万円の配当金収入になります。
ただ単に保有しているだけで、株主をお金持ちにする銘柄と言えそうです。

また、配当金投資では、減配リスクが最大の敵です。
過去の連続増配は、未来の配当金を保障してくれるものではありませんが、これまでの実績からは減配リスクが低いと言えます。

【おすすめ記事】
これまでの株主優待生活まとめ。もはや株主優待は、我が家の生活に不可欠な存在だ!



リース大手7社の配当利回り&株主優待まとめ【令和元年9月13日現在】

★ 三菱UFJリース (8593)
・三菱UFJグループでリース首位クラス。日立キャピタルと資本業務提携を結ぶ。M&Aで海外展開を加速中である。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など安定感がある。
【株主還元
・連続増配年数:20
・配当利回り:3.89%
・配当方針:安定的かつ継続的な配当を実施する
【投資指標】
・株価 643円
・PBR 0.76
・PER 8.18
・自己資本比率 13.0%
・売上高 8,642億円
・営業利益 803億円




★ リコーリース (8566)
・リコー傘下のリース大手。堅実経営に定評がある。中小企業向けの提案力が強み。金融サービスや集金代行業務を強化中である。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など安定感がある。
【株主還元
・連続増配年数:24年
・配当利回り:2.54%
・配当方針:着実に株主配当を伸長する
・株主優待:クオカード3千円分(保有年数に応じて増額)
【投資指標】
・株価 3,550円
・PBR 0.64
・PER 9.12
・自己資本比率 16.8%
・売上高 3,139億円
・営業利益 172億円




★ 芙蓉総合リース (8424)
・みずほ系のリース大手。情報関連や事務機器などのファイナンスリースのほか、不動産リースに強み。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など安定感がある。
【株主還元
・連続増配年数:16年
・配当利回り:3.03%
・配当方針:長期的かつ安定的な配当を継続する
・株主優待 図書カード3千円分など(保有年数に応じて増額)
【投資指標】
・株価 6,600円
・PBR 0.76
・PER 7.61
・自己資本比率 10.1%
・売上高 6,181億円
・営業利益 357億円




★ 東京センチュリー (8439)
・みずほ系のリース大手。伊藤忠商事が筆頭株主で、海外強化を進める。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など安定感がある。
【株主還元
・連続増配年数:16年
・配当利回り:2.51%
・配当方針:長期的かつ安定的に利益還元を行う
・株主優待:クオカード2千円分
【投資指標】
・株価 5,340円
・PBR 1.32
・PER 10.45
・自己資本比率 10.4%
・売上高 1兆676億円
・営業利益 777億円




★ 興銀リース (8425)
・みずほ系のリース大手。総合金融サービス会社化を目指す。堅実経営や財務安定性に定評がある。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など安定感がある。
【株主還元
・連続増配年数:17年
・配当利回り:2.69%
・配当方針:業績に応じた配当を実施する
・株主優待:図書カード3千円分(保有年数に応じて増額)
【投資指標】
・株価 2,969円
・PBR 0.84
・PER 8.29
・自己資本比率 8.0%
・売上高 3,848億円
・営業利益 229億円




★ オリックス (8591)
・総合リース国内首位。事業多角化や海外展開は業界で突出する。M&Aにも積極的である。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など安定感がある。
【株主還元
・連続増配年数:10年
・配当利回り:4.45%
・配当方針:業績に応じて継続的かつ安定的に配当する
・株主優待:カタログギフト5千円分(保有年数に応じて増額)
【投資指標】
・株価 1,706円
・PBR 0.75
・PER 6.53
・自己資本比率 23.8%
・売上高 2兆4,348億円
・営業利益 3,294億円




★ 日立キャピタル (8586)
・日立製作所のリース子会社。三菱UFJグループと資本提携を結び、英米・中国・アジアなど海外事業の比率が高い。
・業績は、リーマンショック時も黒字確保など安定感がある。
・ただし2019年3月期は中国事業の大口引当金により大幅減益だった。
【株主還元
・連続増配年数:0年
・配当利回り:5.66%【特別配当含む】
・配当方針:業績に応じた配当を継続的に行う
【投資指標】
・株価 2,262円
・PBR 0.89
・PER 10.10
・自己資本比率 10.5%
・売上高 4,041億円
・営業利益 431億円




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿