2018年11月15日木曜日

株式を持つ人は僅か13%に過ぎない。多くの人は、チャンスを目の前に、みすみす指をくわえている!

 

■ 株式を持つ人は思った以上に少ない!

日本証券業協会のアンケートによると、回答者のうち株式を持つ人は12.7%だそうです。
また、投資信託を持つ人は8.7%だそうです。

NISAやイデコなど非課税制度の拡充はあったものの、まだ、投資を始めている人は少ないと改めて感じました。
日本では、貯蓄信仰が強いのかもしれませんね~。

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕





■ 複利の力で、やがて大きな違いが生まれる!

株式投資をする一人として、なかなか投資が定着しないのは残念です。
僕は、株式投資から多くのものを得てきました。
30代前半にして配当金収入は年間50万円になり、このままコツコツ投資をすれば早期リタイアという夢も持っています。

株式投資は、世間ではギャンブルだと思われている側面があります。
でも、その最大の魅力は、複利の力を生かした長期投資です。

株価は、上がる時もあれば、下がる時もありますが、平均すると年間7%のリターンが期待できます。
もし、毎年100万円ずつ貯金しても、50年間で5千万円ですが、これが株式投資なら、約4億3千万円にもなります。

〔参考記事〕資産1億円以上の億り人の投資先とは?



■ 世界経済成長の果実を得よう!

アベノミクスが始めったとき、個人の金融資産は約1569兆円でした。
それが、2018年6月には約1848兆円に増えています。

この3年間の増額分の279兆円のうち、株式などの含み益が162兆円を占めています。
株高は格差社会を助長する側面はありますが、一方で、誰にでも扉が開かれている存在です。

株式投資は、富裕層だけのものではないです。
時間をかければ、誰でも世界経済成長の果実を得られるのです。
たとえ年間50万円でも、毎年積立運用すれば、50年後には約2億1千万円にもなるんですから。

〔参考記事〕老後資金の目標とされる5千万円は、誰でも貯められる!


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿