2021年7月14日水曜日

人生100年時代、無理をしない、複利の力を生かした資産運用がポイントだ!

 

■ 人生はとにかく長い!

日本人の平均寿命は、男性81才、女性なら87才にもなります。
ほんとに皆さん、長生きしますよね~。

最近は、人生100年時代とも言われます。
さらに医療技術も進歩するなかで、平均寿命は、今後も伸びそうです。

【おすすめ記事】
毎月3万円の不労所得を株式から得るには、いくら元手がいるのか?




■ 老後のお金が心配だ!

寿命が伸びることは嬉しい反面、心配なこともあります。
それは、老後のお金です。
寿命にあわせて、これまで以上に、老後の生活費の用意が必要です。

老後のお金は、いくら用意すべきかは、人によって違います。
持ち家の有無、生活水準など環境によりますが、やはり3~5千万円くらいはほしいですね~。

さらに、寿命は伸びると、ますます年金財政も厳しくなりそうです。
支給年齢の引き上げや、支給額の引き下げの可能性が高まります。
人生100年時代では、これまで以上に、自分の身は、自分で守ることが重要となりそうです。

【おすすめ記事】
配当金投資の5つのメリットとは?株の配当金で400万円以上もらって感じたこと!



■ 貯蓄も仕事も全力で走り続けるのは無理だ!

将来が不安なので、とにかく貯蓄・節約の一辺倒になりがちです。
でも、無理をした貯蓄・節約は続きません。

長い目でみたら、無理をせず、自然体で、なが~く続けることができる資産運用が求められます。
人生100年もの間、ずっと節約だけだったら、悲しくなりますね~。

これは、仕事でも同じことが言えます。
毎日、残業ばかりで、日付が変わってからの帰宅が続いたら、いずれ体を壊します。
今後は、さらなる定年延長の話もあるし、数十年を見据えた、無理をしない働き方をしたいと思います。



■ のんびりコツコツ資産を積立したい!

人生100年時代の資産運用のキーポイントは、のんびりコツコツです。
今の生活も楽しむ余裕を持ちながら、計画的にメリハリをつけた、貯蓄をしたいものです。
我が家の場合は、株主優待を使って、外食やプチ贅沢品を貰っています。

資産運用では、複利の力を生かすのが重要です。
毎年100万円・利回り5%の積立でも、50年間運用したら約2億円にも達します。
長い人生を生かした複利の力による、無理のない資産運用を心がけたいです。

【おすすめ記事】
株の配当金なら利回り3%も当たり前だ。お金を少しでも増やしたいなら高配当株を買おう!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・配当金・株主優待生活へのポートフォリオ
・これまでの投資成績まとめ。地道に資産を増やし億り人になる!
・これまでの配当金総額まとめ。高配当株をコツコツ買い増すのみ!
・高配当株おすすめ銘柄まとめ!
・株主優待おすすめ銘柄まとめ!
・配当金生活には元手がいくら必要なの?
・財形貯蓄のメリットまとめ。浪費家の僕が年間100万円の貯金体質へ!

★オススメのブログ★
・かすみちゃんの株主優待日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿